メイン

畑 アーカイブ

2009年03月26日

畑作業だってスポーツだ!①

鎌倉野菜って、今評判です。
塩分を含んだ土で作る野菜は、特別な味がするとか・・・。

その鎌倉野菜を自ら作ることにしました。
畑を借りている人の手伝いをしながら、出来た野菜を頂くことに。
今回は第1回目。
今後は、定期的に通って耕し、畑の面積を広げていきます。

ここが畑です。
山を切り開いた住宅街から階段で上がった頂上付近になります。
知人は10年前から竹やぶを切り開いて畑作業をしています。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E7%95%91%E2%91%A0.JPG
結構広いです。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E7%95%91%E2%91%A1.JPG
富士山はこんな大きさ。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E7%95%91%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1.JPG
景色は最高です。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E9%A2%A8%E6%99%AF.JPG

最初は大根を抜きましょう。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E2%91%A0.JPG

すぐに抜けて、たくさん!
%E9%8E%8C%E5%80%89%E5%A4%A7%E6%A0%B9.JPG

春菊は、上の部分を切ります。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E6%98%A5%E8%8F%8A.JPG
ブロッコリーも切りますが、柔らかいです。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%BC.JPG
キャベツは丸まっていませんが、新鮮!
%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%99%E3%83%84.JPG

ネギは少し細いですが、たくさんあります。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%83%8D%E3%82%AE%E2%91%A1.JPG
まだあります。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%91%B1%E6%98%A5%E8%8F%8A.JPG
収穫はたくさん!
それからは・・・・。
明日です!

2009年03月27日

畑作業だってスポーツだよ!②

昨日紹介した畑。
10年前から竹やぶを耕して畑にしました。
まだ借りている土地があるので、これからどんどん広げますよ!

%E9%8E%8C%E5%80%89%E7%95%91%E5%BA%83%E3%81%95.JPG
収穫できるものは、まだたくさんあります。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E7%95%91%E5%85%A8%E6%99%AF.JPG
ここには水道がありません。
ですから色々な工夫をして雨水を溜めておきます。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E6%B0%B4%E3%81%9F%E3%82%81%E2%91%A1.JPG
色々な場所で水を確保。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E6%B0%B4%E3%81%9F%E3%82%81%E2%91%A2.JPG
飲み水を持参するのは必須。
飲み終えたペットボトルは、このようにして活用。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E6%B0%B4%E3%81%9F%E3%82%81%E2%91%A0.JPG

これから大豆を植える場所がありました。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E7%95%91%E5%A4%A7%E8%B1%86%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2.JPG
大豆といえば枝豆。
私の大好物ですから、たくさん収穫したい!
%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A0.JPG
ということで、植える場所を広げる作業を始めました。
耕すのですが、近くには竹やぶがあり、竹の根との戦い。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A1.JPG
竹の根はこれです。
固くて、やっかいなんです。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E7%95%91%E7%AB%B9%E3%81%AE%E6%A0%B9.JPG
それでもめげずにスコップを持って格闘!
%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A2.JPG
何とか耕し終えました。
広さは、畳にして6畳?ほど?
消石灰を撒きます。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A3%E6%B6%88%E7%9F%B3%E7%81%B0.JPG
今後は竹やぶを切って、畑を広くする作業をしていきます。
日当たりが良いので、野菜の育ちがいいんです。

2009年03月28日

畑作業だってスポーツだぜ!③ヤーコン編

ヤーコンって知ってますか?
中南米アンデス高地原産のキク科の根菜です。
オリゴ糖が大豆の倍ありながら、カロリーはサツマイモの半分以下。
生でも食べられますが、キンピラ、スープにしたり・・・。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3.JPG
サツマイモに似てますね。
%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E6%A0%B9.JPG
秋の収穫に向けて、ヤーコン作りを開始!
まずは、穴を掘ります。
%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E2%91%A0.JPG
そこに栄養剤を入れます。
%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E2%91%A1.JPG
ヤーコンの球根を植えます。
%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E2%91%A2.JPG
アップにするとこんな感じ。
%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E2%91%A3.JPG
土をかぶせておしまい!
%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E2%91%A4.JPG
秋を楽しみにしましょう!!

今日はこれから築地へ!
寿司を食べてから買出し。
そして、横浜のニッパツ三ツ沢競技場へ移動。
ラグビーのオックスブリッジ対全慶應。
オックスブリッジは、英国のオックスフォード大とケンブリッジ大の連合軍で、51年ぶりの来日。

2009年03月29日

畑作業をした後は、エネルギー補給!

竹の根と格闘しての畑耕し作業。
スコップを使って土を掘ると、腰と背筋が痛くなります。
持っていった水はすぐになくなり、水分不足!
そして、肉体労働なので、お腹がすご〜こ空きました。

ドロドロになった服は、車の横で着替え、近くにあるそば屋へ。
まずは、薄い麦茶を立て続けに3杯一気飲み!
それから手を洗ってオーダー!

ミニカかつ丼が付いたそばセットにしました。
そばは、辛み大根です

%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%81%9D%E3%81%B0%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88.JPG
ミニかつ丼
%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%81%8B%E3%81%A4%E4%B8%BC.JPG
一緒に畑を耕した友はミニ天丼セット。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E3%83%9F%E3%83%8B%E5%A4%A9%E4%B8%BC.JPG
美味かった!

そして、今日2回目の畑へ行ってきました。
腰が強烈に痛いです。
竹の根が頑固で・・・。
これから収穫した野菜を料理します。

2009年04月06日

畑作業スポーツ第二段①

第2回目の畑作業です。
駐車スペースに車を止めて、ペットボトルの水などたくさんの荷物を持って上がるのが、この階段です!
全部で160段。
%E2%91%A1%E7%95%91%E9%9A%8E%E6%AE%B5%E4%B8%8A%E3%82%8A.JPG
普通に上がっても息が切れますが、荷物を持つと更に激しい!
上から見下ろすとこんな感じです。
畑には水がないので、ペットボトルなどの荷物を担いで上がると息が切れますね。
%E2%91%A1%E7%95%91%E9%9A%8E%E6%AE%B5%E4%B8%8B%E3%82%8A.JPG
上に上がるとこの景色。
%E2%91%A1%E7%95%91%E9%A0%82%E4%B8%8A%E9%A2%A8%E6%99%AF%E2%91%A0.JPG
しばし休憩です。
%E2%91%A1%E7%95%91%E9%A0%82%E4%B8%8A%E9%A2%A8%E6%99%AF%E2%91%A1.JPG
そうそう、途中には鮮やかな色をした植物が

%E2%91%A1%E7%95%91%E8%8A%B1%E2%91%A1.JPG
%E2%91%A1%E7%95%91%E8%8A%B1%E2%91%A2.JPG
さあ、畑へ移動。
ここも切り開いたんです。
%E2%91%A1%E7%95%91%E5%B1%B1%E9%81%93.JPG
そして、到着。
2週間ぶりですが、日当りがいいので、成長が早いです。
%E2%91%A1%E7%95%91%E5%85%A8%E6%99%AF.JPG
この日は、9時から耕し作業を開始!
続きは明日に!

2009年04月07日

畑作業スポーツ第二段②

160段の階段を上がって、朝9時から畑作業スタート!
竹やぶを開拓したので、この通り。
%E2%91%A1%E7%95%91%E7%AB%B9%E8%97%AA%EF%BC%86%E7%95%91.JPG
生えてくる竹を踏むと怪我をする恐れがあるので、底が頑丈な長靴をはきます。
%E2%91%A1%E7%95%91%E9%95%B7%E9%9D%B4.JPG
軍手は、水に濡れてもいいようにゴムでコーティングされたもの。
%E2%91%A1%E7%95%91%E8%BB%8D%E6%89%8B.JPG
そして、着るものは体を動かしても余裕のある、ブカブカ系のスポーツウェア。
スポーツですから!
さて、ここが2週間前に耕した場所です。
%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E5%89%8D%E2%91%A1.JPG
これでも結構頑張ったんですが・・・。
%E2%91%A1%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E5%89%8D.JPG
近くには竹やぶがあります。

%E2%91%A1%E7%95%91%E7%AB%B9%E8%97%AA.JPG
それでは、耕し開始!
%E2%91%A1%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A0.JPG
竹やぶに近づくと、深くまで根があります。
%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A1.JPG
50㎝ほど掘っても、こんな根が。
%E2%91%A1%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E7%AB%B9%E3%81%AE%E6%A0%B9.JPG
3時間かけて、こんな状態に。
%E2%91%A1%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A2%E7%9F%B3%E7%81%B0.JPG
腰と背筋が、強烈に痛いのですが、気持ちがいい痛み!

2009年04月10日

畑作業スポーツ第三段①

このところ通っている畑。
2回の畑作業で、竹やぶを耕して畑にする作業の要領がわかってきました。
「畑を広げたい」
この思いで、第3回目です。
ここからスタートです。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E5%89%8D%E2%91%A0.JPG
竹やぶを切らないと・・・。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E5%89%8D%E2%91%A1%E7%AB%B9.JPG
隣りにはニンニクが植えられています。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%AF.JPG
とかげを見つけました。
最近では余り見かけませんねえ。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%92.JPG
今回は男3人です。
黙々と作業をして
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E7%AB%B9%E8%97%AA%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A0.JPG
かなり広くなりました。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E8%80%95%E3%81%97%E5%BE%8C%E2%91%A1.JPG
取り除いた竹の根もこんなにたくさん。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E7%AB%B9%E3%81%AE%E6%A0%B9.JPG
そして、この日は、これまでキャベツなどが植えられていた場所を耕すことに。
固そうな地面です。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E5%A4%A7%E8%B1%86%E8%80%95%E3%81%97%E5%89%8D%E2%91%A0.JPG
そこをスコップで掘り起こします。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E5%A4%A7%E8%B1%86%E8%80%95%E3%81%97%E9%80%94%E4%B8%AD.JPG
こちらもかなり広い。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E5%A4%A7%E8%B1%86%E8%80%95%E3%81%97%E9%80%94%E4%B8%AD%E2%91%A1.JPG
そして、掘り起こした後にはこれ!
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E8%80%95%E9%81%8B%E6%A9%9F.JPG
燃料を入れてスイッチを入れると、元気な音をたてました。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E8%80%95%E9%81%8B%E6%A9%9F%E2%91%A0.JPG
仕上がりはこちら。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E8%80%95%E9%81%8B%E6%A9%9F%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A0.JPG
ここには大豆、枝豆を植える予定。

2009年04月11日

畑作業スポーツ第三段②

3回目となった畑作業。
この日は、9時から13時半まで4時間半ぶっ続けでの作業。
これまでで最も過酷な作業となり、500mlのペットボトルの水を4本飲み干しました。
腰と背筋に痛みを感じながら、車まで移動する途中で、
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E8%8A%B1%E2%91%A0.JPG
疲れが吹き飛びます。
031.JPG
車の横で着替えて、遅めの昼食。
10分ほどで大船に着きました。
中華です。
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%BC%AC%E7%89%A9.JPG
卵のチリソースあえ。
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E5%8D%B5.JPG
豚肉と茄子などを炒めたもの。
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%81%AA%E3%81%99%E8%B1%9A%E8%82%89.JPG
牛肉にはトマトが入っていました。
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E7%89%9B%E8%82%89.JPG
ライスと
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9.JPG

スープがついてます。
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97.JPG
更に焼きそば。
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E7%84%BC%E3%81%8D%E3%81%9D%E3%81%B0.JPG
まだまだ、餃子!
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E9%A4%83%E5%AD%90.JPG
そして、鶏のから揚げレモンソース。
%E5%A4%A7%E8%88%B9%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E9%B6%8F%E3%81%8B%E3%82%89%E6%8F%9A%E3%81%92.JPG
すごい量でしょ!?
畑を耕した後で、男4人がペロッと食べてしまいました。

2009年04月25日

畑作業スポーツ第四弾!

女子ソフトの安藤美佐子さんのブログ、久々に更新ですねえ。
リーグ戦が始まっちゃったか・・・・。
チームに鍋を作りに行く約束をしているんですよ。
昨日はサヨナラ負け・・・・。
元気出せ!!!

さて、畑作業シリーズも四段目に入りました。
この日は、何と朝8時半に畑に到着。
まずは、畑の下にある急斜面に林に筍を探しに行きました。
前日には、同じ畑作業をしている人が掘っていたようです。
見つけました!
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%AD%8D%E2%91%A0.JPG
ちょっと生えすぎていたようですが・・・。
更に探そうとしたところ、
「こら!どこから来たんだ!?」
隣りの地主が声をかけてきました。
どうやら筍泥棒だと勘違いされたようです。
事情を説明して畑に戻ったところ、勘違いをしたと謝りに来ました。
でも、気分が悪いので、筍はこれだけ。

雨が1週間で2日降ったので、枝豆の芽が出ているか確認しましたが・・・・、まだでした。
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86.JPG
さあ、スポーツ畑作業は、竹やぶ伐採!
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E2%91%A0.JPG
機械がないので、一本ずつ切って行きました。
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E2%91%A1.JPG
余りにも竹が多いので、どれ位広くなったのかが写真ではハッキリしません。
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E2%91%A2.JPG
これが切った竹。
これだけ切ったので、枝豆畑は、更に日差しがよくなりました。
次回は、右側の竹やぶをきれいにして、下にある畑の日差しがよくなるようにして。
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E2%91%A3.JPG
広くなったので、難敵の竹の根と格闘しての畑耕し作業が待っています。
畑の様子。
ニンニクなんですが、強い日差しで、葉が大きくなっていました。
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%95%91%E3%81%AB%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%8F.JPG
これはインゲンだったか・・・。
芽が出ていました。
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%95%91%E8%8A%BD.JPG
最後にネギ坊主
%EF%BC%94%EF%BC%91%E3%83%8D%E3%82%AE%E3%81%BC%E3%81%86%E3%81%9A.JPG

この日は、3時間ほどの作業で撤収!
今日も雨が降っています。
畑には水(水道)がないので、自然の恵みはありがたいこと。
雨が上がれば、太陽の強い日差しで、野菜達はすくすく育つでしょう。

2009年05月05日

2週間ぶりの畑は・・・

昨日、2週間ぶりに畑へ。
GWなので、午前から夕方まで、たっぷり畑作業をする覚悟で向かいました。
10時半に到着した畑。
この2週間で葉の成長が凄い!
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E2%91%A3.JPG
天気が良かったですからねえ。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E2%91%A4.JPG
日当たりもよいですし。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E2%91%A2.JPG
我々が耕した畑に植えた枝豆はこんな感じ。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86.JPG
逆の方向から見ると
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E2%91%A1.JPG
隣りのニンニクの葉も太くなっていました。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%AF.JPG
収穫物も色々。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E5%8F%8E%E7%A9%AB%E7%89%A9%E2%91%A2.JPG
エシャロットです。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%82%A8%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88.JPG
とにかく5時間動きっぱなしでしたから、色々なことがありました。
明日以降報告しましょう!

2009年05月06日

筍探しから・・・

筍はまだあるでしょうか?
畑の下にある林に探しに行きました。
太い竹があります。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AD%8D%E6%9E%97%E2%91%A0.JPG
その下に、筍が顔を出しているか・・・・。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AD%8D%E6%9E%97%E2%91%A1.JPG
探すのは大変です。
2週間前に見つけた筍。
その時、掘ろうとしたら、「筍泥棒」と間違えられて、そのままにしておきました。
そうしたら、こんな状態に。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AD%8D%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%84.JPG
しばらく探すと、次々に4本発見。
かごに入れて、畑に戻りました。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AD%8D%E2%91%A0.JPG
この筍は、このように切って
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%AD%8D%E8%8C%B9%E3%81%A7%E3%82%8B%E5%89%8D.JPG
糠(ぬか)を入れた鍋で茹でます。

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%B3%A0%E6%B0%B4.JPG
竹串が通ったらOK!

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%AD%8D%E8%8C%B9%E3%81%A7.JPG

筍は、掘ったその日に茹でるのがとても美味しいです。
今回は、かなり長めに茹でました。

2009年05月07日

竹やぶ攻略!

竹やぶを開拓して作った畑。
まだ、竹やぶがたくさんあり、竹を切らないと太陽の日差しが遮断されます。
そして、更に畑を広げるためにも・・・。

まずは、これを見て下さい。
草刈り機の歯です。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E8%8D%89%E5%88%88%E3%82%8A%E6%A9%9F%E2%91%A1.JPG
バンドを肩にクロスさせて通し、安定させます。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E8%8D%89%E5%88%88%E3%82%8A%E6%A9%9F%E2%91%A0.JPG
ターゲットはここ!
高く伸びた竹が、畑への夕方の日差しを遮ります。
%EF%BC%95%EF%BC%94%EF%BC%90%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E5%89%8D%E2%91%A0.JPG
さあ、アタック!
ゴーグルをして次々に竹を切りました。

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E8%8D%89%E5%88%88%E3%82%8A%E6%A9%9F%E2%91%A2.JPG
竹やぶは、竹が密集しているため、切った後に、それを取り除かないとなりません。
ここは、急斜面に竹が生えていて、私は下まで落ちてしまいました。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E5%BE%8C%E2%91%A1.JPG
根を残しておくと危険です。
根を切るには、この手動式も使用。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC.JPG
さあ、かなりきれいになりました。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E5%BE%8C%E2%91%A0%EF%BC%91.JPG
切った竹の中から、畑の野菜作りで使えるきれいなものは取っておきます。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E4%BD%BF%E7%94%A8%E5%88%86.JPG
その他の竹は、このように山積み。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E5%BE%8C%E5%B1%B1.JPG
日差しがいいでしょう!?
これで、新たに畑を作れます。
%EF%BC%95%EF%BC%94%EF%BC%90%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E5%BE%8C%E2%91%A0.JPG

2009年05月08日

畑作業後の癒し

今回は5時間連続作業!
水補給は2リットルでしたねえ。
耕運機は3回目。
掘り起こして、土に酸素を入れてやります。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E8%80%95%E9%81%8B%E6%A9%9F%E2%91%A0.JPG
ご覧のように、耕し方もうまくなりました。

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E8%80%95%E9%81%8B%E6%A9%9F%E2%91%A1.JPG
〇〇坊主も大きくなって!

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%83%8D%E3%82%AE%E3%81%BC%E3%81%86%E3%81%9A.JPG
列になっています。

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%83%8D%E3%82%AE%E5%9D%8A%E4%B8%BB%E5%88%97.JPG
5時間の作業後には、スーパー銭湯へ。

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E9%8A%AD%E6%B9%AF%E2%91%A0.JPG
祝日で、隣りがパチンコ屋だったので、駐車場は満杯状態。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E9%8A%AD%E6%B9%AF%E2%91%A1.JPG
入浴、タオルなど、事前に自動販売機でチケットを買います。

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E9%8A%AD%E6%B9%AF%E2%91%A2.JPG
さあ、入りましょう!

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E9%8A%AD%E6%B9%AF%E7%94%B7.JPG
露天風呂、サウナなど風呂の種類はたくさん!
混んでいてゆっくりはできませんが、スッキリ!
出た後は・・・・・コーヒー牛乳!

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E9%8A%AD%E6%B9%AF%E2%91%A3.JPG
昼食を食べていないので、お腹が空いています。
そして、喉は〇ー〇を欲しています。

2009年07月08日

久しぶりに畑へ①

5月初旬以来、2ヶ月弱ぶりに畑へ行きました。
「U20世界ラグビー選手権」があり、週末にスケジュールが入っていたため・・・。
そして、梅雨にも入りました。
2ヶ月前と比べて、野菜類は成長していました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E2%91%A0.JPG

収穫がたくさんありそうです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E2%91%A1.JPG

しかし、よく見ると、雑草も目立ちます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E2%91%A2.JPG

私が耕運機で耕した場所です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E2%91%A3.JPG

丁度、ジャガイモの収穫。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%A2%E2%91%A0.JPG

雨の降っていない日に収穫しないと、すぐに悪くなってしまいます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%A2%E2%91%A1.JPG

これらは、青い部分があるのでダメ!
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%A2%E9%A7%84%E7%9B%AE.JPG

キュウリは、水分が多く、すぐに食べてしまいました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%81%8D%E3%82%85%E3%82%8A.JPG

こちらは、玉葱。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E7%8E%89%E8%91%B1%E2%91%A0.JPG

小さいのですが、これも水分が多く、甘味もたっぷり。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E7%8E%89%E8%91%B1%EF%BC%92.JPG

さあ、これは何でしょうか?
枯れてしまったようにも見えます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%AF%E2%91%A0.JPG

が、抜くと土の中から・・・。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%AF%E2%91%A1.JPG

この香りは、にんにくですよ!
料理に使うと香ばしいです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%82%AF%E2%91%A2.JPG

トマトはもう少しですね。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88.JPG

畑はまだまだたくさん!

2009年07月09日

久しぶりに畑へ②

畑全体は、収穫物が多く、帰りが楽しみとなりました。
さて、私が開墾して植えたとうもろこしと枝豆はどうなっているでしょうか?
かなり大きくなっています。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8D%E3%81%93%E3%81%97%E2%91%A0.JPG

とうもろこしは、重さで倒れ掛かっているものも。
収穫までもう少しです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8D%E3%81%93%E3%81%97%E2%91%A2.JPG

とうもろこしの隣りには枝豆。
青々としていますが、よく見ると雑草が目立ちます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A0.JPG

どうですか?
かなり雑草があるでしょ!
それを全て抜きました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A1.JPG

そうすると、枝豆だけとなり、色の一色に。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A2.JPG

そして、確認すると・・・。
たくさん豆がついてます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A3.JPG

日当たりが良い側の方は、特に多くついています。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A4.JPG

雑草はこんなにたくさん。
逆サイドにもあります。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E2%91%A6.JPG

収穫は今週末なのですが・・・。

2009年07月10日

久しぶりに畑へ③

畑に2ヶ月間行かなかったため、雑草と竹が驚くほどに成長しました。
実は、一回除草してくれたそうなんですが・・・。

%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E2%91%A0.JPG

歩けないほどの雑草と竹。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E2%91%A5.JPG

これが5月にきれいにした時。
057.JPG

さあ、草刈り機でカット!!
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E2%91%A1.JPG

一回刈ってから、再度地面に近くを刈り取ります。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E2%91%A2.JPG

この草刈り機がなければ、短時間で刈れません。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E8%8D%89%E5%88%88%E3%82%8A%E6%A9%9F%E2%91%A0.JPG

この歯を見て下さい。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E8%8D%89%E5%88%88%E3%82%8A%E6%A9%9F%E2%91%A1.JPG

これは、刈られた草と竹。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E2%91%A3.JPG

きれいになったところからとうもろこしを見て。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E9%9B%91%E8%8D%89%E2%91%A4.JPG

再度収穫物!
大根。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E2%91%A0.JPG

これも大根。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E2%91%A1.JPG

人参
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E4%BA%BA%E5%8F%82.JPG

しし唐
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E7%8D%85%E5%AD%90%E5%94%90%E2%91%A1.JPG

2009年07月19日

出来たぞ〜!野菜!!①

竹やぶを開墾して作った畑。
まずは、振り返りましょう!
ここを切り開きました。
日当りが良くなるように、近くの高い竹も切って。

%E7%95%91%E8%80%95%E3%81%97%E5%89%8D%E2%91%A1.JPG

竹の根は深くまで入り組んでいます。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A0.JPG

それを根気よく取り除く。
背筋と腰が痛くなりました。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A1.JPG

消石灰をまいて。
1週間ほど寝かす。
%E9%8E%8C%E5%80%89%E8%80%95%E3%81%97%E2%91%A3%E6%B6%88%E7%9F%B3%E7%81%B0.JPG

耕運機もうまく使えるようになりました。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E8%80%95%E9%81%8B%E6%A9%9F.JPG

これから畑作りです。
%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E7%AB%B9%E3%82%84%E3%81%B6%E8%80%95%E3%81%97%E5%BE%8C%E2%91%A1.JPG

枝豆ととうもろこしの種を植え、
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86.JPG

芽が出てきました。
%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%99%E7%95%91%E8%8A%BD.JPG

水がない場所なので、自然の雨が頼りです。
%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86.JPG

そして、6/28にはこのように。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A0.JPG

雑草を取り除いて、更なる成長を待つ。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%98%E7%95%91%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8D%E3%81%93%E3%81%97%E2%91%A0.JPG

そして、届きました!
さあ・・・、明日に。

2009年07月20日

出来たぞ〜!野菜!!②

出来あがった野菜が、畑に毎週行き管理している人から送られてきました。
本来なら自ら収穫したかったのですが、どうしても行けなったので・・・・。

まずは、とうもろこし!
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8D%E3%81%93%E3%81%97%E2%91%A0.JPG

素朴な感じです。
このまま置いておくと、カラスが全て食べてしまうそうです。
一番おいしくなった時を狙うんですって。
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8D%E3%81%93%E3%81%97%E2%91%A1.JPG

とうもろこしは、すぐに茹でた方がよいです。
ご覧のように、きれいな黄色に変身!
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%95%E7%95%91%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8D%E3%81%93%E3%81%97%E2%91%A0.JPG

形はともかく、味は甘くて美味い!
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%95%E7%95%91%E3%81%A8%E3%81%86%E3%82%82%E3%82%8D%E3%81%93%E3%81%97%E2%91%A1.JPG

次は枝豆。
こちらもスーパーや八百屋に並んでいる枝豆と比べると見栄えは悪いのですが・・・。
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A0.JPG

豆はたくさん付いています。
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A1.JPG

こちらも素朴・・・。
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A2.JPG

それを茹でました。
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%97%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A1.JPG

豆を出すと、ご覧のようにきれいな色ですよ〜!
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%97%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A2.JPG

さあ、食べたら・・・、美味い、美味い!
%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%97%E7%95%91%E6%9E%9D%E8%B1%86%E2%91%A3.JPG

自ら作った野菜は格別です!

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://sbmg.mobi/
上田昭夫の”食”ひとりごと
http://sbmg.mobi/
携帯電話向けサイトです

http://www.fujitv.co.jp/hitorigoto/

http://www.fujitv.co.jp/sports-biz/

http://www.fujitv.co.jp/rugbynavi/