« 11月だ~! | メイン | 今日はリハビリを積極的に! »

「文化の日」、いい天気だ!

ありゃ~、昨日は書き込めなかった。

6時半起床。
8時前に自宅を出て、9時から打合せ。
その後、帰宅して大学ラグビー2試合ををテレビ観戦。
それからミントを遊んでいたら・・・。

今日は「文化の日」で祝日。
いい天気だなあ。
半袖で十分だ。
3連休最終日で、交通機関や高速道路は混雑。
羨ましい!

<ラグビー>
*慶明戦 
・明治40-17慶應  (観客13582人)

IMG_4759.jpg
*写真はガースー特派員

慶應は、キックオフから7分間で、明治に2トライを許す。
この時間帯、明治の動きを見る感じで、積極的に体を当てに行っていない。
2分の明治WTB成田のトライ時では、バックスが前に出てタックルをしに行っていないため、明治バックスは余裕を持って判断、パスをした。
7分にはラックサイドのディフェンス立ち位置が広すぎ、そのギャップを突かれる。
ディフェンスの基本が出来ていないかった。
この時点では一方的な試合になるかと思ったが、それからは慶應の時間帯。
ラインアウトから1トライを返したが、その他にもチャンスは多々あった。
その少ないチャンスに得点出来なかったことが、結果に繋がった。

後半の明治キックオフからLO小山田が抜け出し、コンタクト。
外に2人いたので、パス出来なかったか?
前半もラックから左展開をして、人数的に優位でありながらコンタクトしていた。
外にパスをして、フォロー出来なかったか?
IMG_4761.jpg

後半23分から明治は3連続トライで勝利を決めた。
慶應のタックルが高くなり、サポートも遅い。
この試合、慶應は一回もリード出来なかった。
この展開では、明治が試合運びに余裕を持つ。

23点差となったが、慶應は試合運びに修正が必要だ。
もっとファイトした戦いをしなくては!

・帝京55-11早稲田 (観客18885人)
IMG_4782.jpg

40点差。
次元が違う感じがした。
帝京は自信に溢れた試合展開。
安定したセットプレー、ゲインさせないディフェンス、そして的確な判断とスピード。
そして、選手層。
どれを取っても、大学トップのレベルだ。
早稲田戦をピークにチームを作っている訳ではなく、大学選手権6連覇と次の日本選手権。

次は、明治との全勝対決だが、明治のFWがどこまで戦えるかだ。
重さだけでは帝京に通じない。
明治がディフェンスになった時、帝京のスピードに対応出来るか?
試合は、16(日)14:00秩父宮だ。

11/23(日)は早慶戦。
早慶ともに大敗後の戦い。
チームを修正して、大学ラグビーを面白くしてくれる試合を期待。

今日はリーグ戦が3試合だ。

*高校
・慶應日吉40-0関東学院六浦  (準々決勝)

次は神奈川県準決勝で、19(日)12:15相模原ギオンスタジアムで、東海大相模戦。
春はあわや逆転負けになるかの展開で、40-36の辛勝。
桐蔭学園は、準決勝の相手は法政二。
50点以上開くのではないか!?
慶應日吉は、東海大相模にいい試合をし、その勢いで決勝の桐蔭学園戦を戦いたい。

・昌平73-3慶應志木 (準々決勝)
大敗だった。
昌平は、春の大会で埼玉県決勝まで進み、深谷に7-19で敗戦。
花園へ行く力がありそうだ。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://sbmg.mobi/
上田昭夫の”食”ひとりごと
http://sbmg.mobi/
携帯電話向けサイトです

http://www.fujitv.co.jp/hitorigoto/

http://www.fujitv.co.jp/sports-biz/

http://www.fujitv.co.jp/rugbynavi/