« 今日も2試合FM放送! | メイン | 一番の寒さ!? »

慶應ラクロス、男女とも全日本選手権決勝へ!

今朝は寒い!
東京、8時の気温は2.8度で、昨日の最低気温2.9度より低い。
いよいよ、冬本番だ!

ミントは寒くなっても元気一杯!
肉球が治り、思い切って走り、ジャンプが出来るように。
なので、家の中を動き回る。
DSC07629.jpg

慶應ラクロス、男女ともに全日本選手権決勝進出!
昨日は準決勝。
クラブ選手権2位チームを敗り、決勝に進んだ。
男子:慶應・12ー8・Stealers(クラブ選手権2位)
女子:慶應・7-6・NLC SCHERZO(クラブ選手権2位)

決勝は、16(日)江戸川陸上競技場。
11:00:男子決勝、慶應対FALCONS(クラブ選手権1位)
14:30:女子決勝、慶應対MISTRAL(クラブ選手権1位)

男子のFALCONSは、準決勝で京都大学に14-4で勝利。(慶應は7-5)
女子MISTRALは、準決勝の金城学院大学に14-2で勝利。(慶應は14-8)
大学生の運動量を生かすことか。
学生チームは1年でメンバーが代わるので、シーズン最後まで戦えることが最高。
それに満足することなく、折角ここまで来たのだから、貪欲に勝利に執着して走り勝つこと!

慶應の男子バレーボールは、48年ぶりに全日本大学選手権決勝進出。
残念ながら筑波に敗れて準優勝。

昨日は秩父宮ラグビー場で2試合FM放送。
一昨日は東横線が遅れ、渋谷をキックオフ15分前の13:45の地下鉄に乗ってギリギリセーフ。
昨日はコーヒーを作っていて遅くなり、同じく15分前の11:45発の地下鉄。
セーフかと思ったら、両チームのメンバー発表が一昨日より早く、FM放送開始!
おいおい、どうして?
一昨日の東海対近畿戦では、校歌が流れていなかったんだ。
ヅッキーが喋りだしたタイミングで上田は到着。
DSC07806.jpg
弁当はいつもより豪華。
おかずがたくさん。
DSC07805.jpg

ラグビー大学選手権2ndステージ。
<プールD>
・立命館(9)43-12福岡工業(0)  (2537人)
・帝京(9)65-3拓殖(2)       (2415人)

DSC07809.jpg
帝京は2ndジャージーを着て登場。
前半は17-3で、そんなに点差は開かなかったが、FW戦で優位に試合を進める。
前半終了間近では、シンビンで一人足りない状況でトライを上げる。
DSC07812.jpg
後半に入ると拓殖の運動量が落ち、タックルも甘くなり、帝京が8トライ。
DSC07813.jpg
拓殖はバックスのディフェンスの対応力が乏しく、簡単に外側を余らせてしまうことが目立った。
リーグ戦3位の拓殖が、帝京相手にノートライに終わる。
ラグビースタイルを変えないと対抗戦上位校とは戦えない。
DSC07816.jpg

観客が少ないため、「88.5秩父宮FM」のリスナーも少ない。
従って、メールや差入れも?
それでも、和菓子。
DSC07807.jpg
二種類。
DSC07808.jpg
そして、選挙スタイルで一昨日懇願したシュークリームを頂く。
感謝です!
DSC07821.jpg

<プールA>
・慶應(6)29-17関西学院(2)  (2013人)
・筑波(10)61-3法政(1)     (3116人)

第2試合は筑波対法政。
DSC07824.jpg
この試合も前半は法政が善戦して17-3。
しかし、後半になると筑波が一気に攻めて7トライ。
DSC07825.jpg
第1試合と同じ展開。
タックルが甘い。
DSC07827.jpg
秩父宮の2試合は、大差でリーグ戦はノートライ。
盛り上がりに欠ける試合のFM放送は辛かった。

最も気になった慶應。
Jスポーツで試合を見たが、快勝とまでは行かないが、5トライをあげて勝ち点6獲得。
慶應は対抗戦5位で、ポイントのアドバンテージがないので、まずは良かった。
次は筑波戦。
スクラムで優位に立ち、低いタックルで倒し続けて、僅差の試合に持ち込めるか?

<プールB>
・流通経済(9)57-0大阪体育(0)  (1634人)
・早稲田(7)46-14天理(4)     (5362人)

早稲田が前半から着実に得点して、29-7と試合を決める。
7トライでボーナスポイント1を追加して勝ち点6を獲得。
・ガースー特派員撮影。
%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG%E9%95%B7%E5%B1%85%E2%91%A0.jpg

<プールC>
・明治(8)40-3日本(0)   (1053人)
・東海(10)34-5近畿(1)  (昨日・869人)

23(日)秩父宮14:00に、東海対明治。

*トップリーグ
・パナソニック65-7NTTドコモ
・神戸製鋼52-7サニックス
・トヨタ34-16キヤノン
・九州電力29-28リコー

パナソニックの山田章仁は3トライ。
九電は残り1分でトライし、逆転ゴールキックで勝利。
上位は、サントリー(48)、神戸製鋼(45)、パナソニック(35)、東芝(35)。
下位は、14位・NTTドコモ(2)、サニックス(6)、九州電力(13)、キヤノン(17)。

*トップチャレンジ2

・三菱重工相模原18-9ホンダ

*関東大学対抗戦入替え戦
・成蹊15-7立教
・青山学院63-15明治学院
成蹊がAに復帰だ。

秩父宮で2試合喋った後は、パブでビールを1杯!
美味かったなあ。
DSC07828.jpg

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://sbmg.mobi/
上田昭夫の”食”ひとりごと
http://sbmg.mobi/
携帯電話向けサイトです

http://www.fujitv.co.jp/hitorigoto/

http://www.fujitv.co.jp/sports-biz/

http://www.fujitv.co.jp/rugbynavi/