« 「SPORTEC 2012」最終日&ラグビー早慶戦 | メイン | 慶應ラクロス男女決勝戦、駒沢へ! »

「SPORTEC 2012」終了!

★今日も写真は30枚!

「雨はやんだから・・・・お散歩行けるよね!」
DSC06590.jpg

「SPORTEC 2012」最終日。
21(水): 9826人
22(木):11117人
2日間で10997人、1万1千人が来場した。
昨日は3連休の初日で、しかも雨だったので午前中は少ない来場。
しかし、少しずつ増え、多分1万人は来たのでは?
詳しい来場者数はもうすぐわかる。

来場者が少ない時間帯に・・・。
DSC07301.jpg
スプリングシューズ「アイザックス」のコンパニオン女性。
足元に注目!
DSC07302.jpg

昨日はイベントが盛りだくさん。
まずはルーキーコンテスト。
DSC07347.jpg
ルーキー部門優勝者は、パリ世界大会へ招待。
DSC07297.jpg
プロ部門は、優勝賞金30万円とスペインのコンテストに参加。
DSC07299.jpg
アマチュア部門も含め、1次、2次審査を経て最終審査。
DSC07351.jpg
「SPORTEC 2012」最終日は18時までだが、こちらは19時半まで。
熱気がこもっていた。
DSC07352.jpg

裸の男の集団。
こちらも最終日のイベント、「BEST BODY JAPAN」。
セミファイナルを待つ。
エントリーは117人。
DSC07331.jpg
さあ、始まるぞ!
”ベストボディ”にエントリーしている訳ではないが・・・。
DSC07333.jpg
壇上に登場。
DSC07334.jpg
一人ずつ歩いて、自分の体をアピール!
何の仕事してるのかなあ。
かなりの時間をかけないとこのような体は出来ないし。
まあ、このような体をしたラグビー選手はたくさんいるが、それはコンタクトをするために、自然と作られたもの。
DSC07336.jpg

他にも盛り上がっていた。
ジャズササイズ。
DSC07338.jpg
格闘技かあ。
DSC07340.jpg
覗いて見ると、こちらも熱気。
DSC07339.jpg
こんなスタイル。
DSC07341.jpg
ライブハウス並みに生バンド。
DSC07343.jpg
通信を使ってのレッスン。
DSC07345.jpg
インストラクター4人。
DSC07346.jpg
ボクササイズ。
DSC07349.jpg
昨日の弁当は美味しかった。
DSC07350.jpg

終了時間の18時近くなっても、インストラクターの大きな声と音楽。
ルーキーコンテストはまだ続く、珍しい撤収時間となった。
来て頂いた方、ありがとうございました。
来年、2013年は、
12/5(木)、6(金)、7(土)を予定。
会場は、今年より更に広くなる。

昨日、東京ビッグサイトに10時前に行き、12時に秩父宮ラグビー場へ。
来年慶應に入学し、ラグビー(蹴球)部で頑張る高校生と昼食を食べた。
早稲田の日比野さんと偶然にも会ったら、
「今日は4位決定戦だなあ」
なんて冗談を。

上田は13時過ぎに外苑前を出て、大井ふ頭中央海浜公園第二球技場へ。
全日本ラクロス大学選手権準決勝女子、慶應対北海学園大学。
ラグビーより大事かって?
娘が出るので!
DSC07305.jpg
慶應は男子も準決勝を11時から北海道大学と戦い、15-3で大勝。
14時から女子だ。
DSC07307.jpg
今年は関東のリーグ戦、準決勝、決勝と全ての試合を見ている。
DSC07313.jpg
慶應の応援指導部は、男女の試合で活躍?
ゴールをする度に「若き血」を歌わなければならない。
DSC07314.jpg
試合開始から慶應のゴールラッシュ!
しかし、途中で気を抜く?場面もあり5失点は・・・。
DSC07318.jpg
結局は男子と同じように15ー5で大勝!
DSC07328.jpg
北海学園大学で気になった二人。
ラグビー向きじゃない!?
DSC07321.jpg

決勝は明日25(日)、駒沢オリンピック公園陸上競技場。
男子:11:30、慶應(関東学生1位)対京大(関西学生1位)
女子:14:30、慶應(関東学生1位)対金城学院大(東海学生1位)

慶應ファンの方、応援はいかが?

サッカーJ1昇格プレーオフ。
J2の3~6位の4チームによるトーナメント。
結果は6位の大分が、5位の千葉を1-0で破って4年ぶりのJ1昇格。
観客27433人。

大相撲九州場所13日目
横綱・日馬富士は4敗目。
先場所までの快進撃は・・・。
1敗は白鵬だけで、3敗は旭天鵬。
白鵬の優勝はほぼ決まり。

<ラグビー>
*早慶戦
慶應10-31早稲田  (前半10-10) 観客12524人

テレビで見た。
サンスポによると、雨の早慶戦は37年ぶり6回目だとか。
去年は24-54で早稲田が大勝したが、観客は19658人。
2、3年前は慶應が勝ち、同点で2万人を超えていた。
雨で、慶應3敗、早稲田2敗の対決は、観客数が最も少ないのではないか!?

前半10-10と同点だったのは、慶應が健闘。
しかし、スクラムとディフェンスでプレッシャーを受け、トライに繋げるプレーが少ない。
数少ないトライチャンスで、パスのタイミングがありながらしない。
というより出来ない!
この判断力では得点力は上がらない。
バックスは間隔をしっかり取り、ディフェンスを広げてそのギャップをいかに使ってタックルポイントをずらすか、パスか、アングルを変えて走り込むか。
また、ハンドリングエラーが多すぎ。
そこから早稲田のトライが生まれたことも。
%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG%E6%97%A9%E6%85%B6%E6%88%A6%E2%91%A0.jpg
Jスポーツで試合を見る直前に、ゴリ(野澤武史)から電話があった。
攻めることを徹底したとのことでテレビを見たが、そんなに攻めてたかなあ。

バックスのディフェンスが前に出ないで待つのが気になった。
止めてもゲインされ続ける。
もっと間合いを詰めて、タックルポイントを定めて入らなければ、楽に継続されてしまう。
結果は31-10の21点差だが、実力的にはもっと開いていると感じた。
*写真はガースー特派員
%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG%E6%97%A9%E6%85%B6%E6%88%A6%E2%91%A1.jpg
朝日新聞スポーツ欄の記事は、高校アメフトより小さい!

慶應は2勝4敗となり、来週末12/2(日)14:00熊谷での青山学院戦に勝てば5位となり、大学選手権へ出場できる。
去年は10/23に戦い、ロスタイムに逆転トライで冷や冷やの勝利。
今年はチームが仕上がってからの戦いで、確実に勝たなければ。

5位に入ると、帝京・関西3位・リーグ戦4位と同じAプール。
アドバンテージポイントが、1位・4、2位・3、3位・2、4位・1。
慶應は5位でアドバンテージポイントがなく、勝利・5、4トライ以上1を獲得することか。

12/ 9(日)  西京極・14:00 関西リーグ3位
    16(日)  秩父宮・14:00 帝京(対抗戦1位)
    23(日・祝) 熊谷・12:00 リーグ戦4位

*花園予選
全代表が出揃った。
・千葉
流通経済大柏63-0市立船橋
・岐阜
関商工55-7岐阜工業
・三重
朝明38-24四日市農芸
・兵庫
報徳学園20-7関西学院
・山口
萩商工33-12大津・大津緑洋
・愛媛
三島19-0北条
・長崎
長崎南山35-33長崎北陽台
・熊本
荒尾17-17熊本西(抽選で荒尾が出場)
・神奈川
桐蔭学園19-14慶應日吉
テレビ神奈川で後半を見たが、FWの差が大きい。
慶應はFWサイドを攻めていたが、もっとバックスにボールを回した方が良かった。
大きなFWに対して、遠い位置にボールを運ぶ。
平日指導者が不在では、選手の成長度が少ないこともある。
もっと体を大きくしなくては!
それにしても桐蔭学園は選手層が厚いなあ。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
http://sbmg.mobi/
上田昭夫の”食”ひとりごと
http://sbmg.mobi/
携帯電話向けサイトです

http://www.fujitv.co.jp/hitorigoto/

http://www.fujitv.co.jp/sports-biz/

http://www.fujitv.co.jp/rugbynavi/