aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月 アーカイブ

2009年06月01日

福岡は「西村」

とにかく見て頂きましょう!!

付け出し
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%92%E8%A5%BF%E6%9D%91%E4%BB%98%E3%81%91%E5%87%BA%E3%81%97.JPG
牡蠣
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%92%E8%A5%BF%E6%9D%91%E9%85%A2%E7%89%A1%E8%A0%A3%E2%91%A0.JPG
生姜
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%92%E8%A5%BF%E6%9D%91%E7%94%9F%E5%A7%9C%E2%91%A1.JPG
イイダコ
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%92%E3%82%A4%E3%82%A4%E3%83%80%E3%82%B3.JPG
タコ
%EF%BC%95%EF%BC%92%EF%BC%93%E8%A5%BF%E6%9D%91%E3%81%9F%E3%81%93.JPG
エンドウ豆
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%92%E8%A5%BF%E6%9D%91%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6%E8%B1%86.JPG

2009年06月02日

福岡「西村」で鯛!

今日から「20世界ラグビー選手権」の公式行事が始まります。
まずは、チーム代表者が集まっての会議。
その後、開幕記者会見。
こうした様子は、随時細かく報告しましょう。

で、今日は、昨日も紹介した福岡の「西村」。
福岡で食べる鯛は天然もので、とても美味しいんです。
それが食べ”たい”と言ったら、大将が水槽から元気のいい鯛を取り出してくれました。
何かを察したのか、鯛は大暴れで、大将の手が逃げまして・・・・。
何とか捕まえて調理!

鯛の入った水槽。
%EF%BC%95%EF%BC%92%EF%BC%93%E8%A5%BF%E6%9D%91%E9%AF%9B.JPG

これは新鮮なものからしか食べられません。
ハツとレバー。
%EF%BC%95%EF%BC%92%EF%BC%93%E8%A5%BF%E6%9D%91%E9%AF%9B%E5%86%85%E8%87%93.JPG

刺身はコリコリ。
%EF%BC%95%EF%BC%92%EF%BC%93%E8%A5%BF%E6%9D%91%E9%AF%9B%E5%88%BA%E8%BA%AB.JPG

そして、骨蒸し。
%EF%BC%95%EF%BC%92%EF%BC%93%E8%A5%BF%E6%9D%91%E9%AF%9B%E9%AA%A8%E8%92%B8%E3%81%97.JPG

更に、焼かれてきました。
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%92%E8%A5%BF%E6%9D%91%E9%AF%9B%E7%84%BC%E3%81%8D.JPG

鯛・・・美味い!
また、食べ”たい”!!

2009年06月03日

「U20世界ラグビー選手権」開幕記者会見①

昨日午後、外苑前にある秩父宮ラグビー隣りのTEPIA4階で、6/5(金)に開幕する「U20世界ラグビー選手権」の記者会見がありました。
大会最初の公式行事です。
TEPIAの地下では、大会に参加する16チームの代表者(マネージャー)会議が昼からあり、その会議が終わって記者会見です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%81.JPG

会場からは、秩父宮ラグビー場がよく見えます。
最初は、ブラインドが下がっていたのですが、秩父宮ラグビー場が見えるように上げてもらいました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE.JPG

檀上に置かれるボードも新しくなりました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97.JPG

会場の前にはポスターが4枚。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.JPG

この4枚は、各会場ごとに作られています。
東京用です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E7%94%A8.JPG

司会は、トーナメントアンバサダーの私。
まずは、主催のIRB(インターナショナル・ラグビー・ボード、国際ラグビー機構)代表者の挨拶から。
彼は、神戸製鋼でプレーをしていました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%EF%BC%A9%EF%BC%B2%EF%BC%A2.JPG

財団法人日本ラグビーフットボール協会の森喜朗会長。
通訳が訳しながらの挨拶なので、少し時間がかかります。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%A3%AE.JPG

その後、東京会場のエリアパートナーである港区長、プールBで戦う4チームの監督からコメントをもらい、最後は日本代表のジョン・カーワンヘッドコーチから力強いメッセージ。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%EF%BC%AA%EF%BC%AB.JPG

会場には、東京会場で戦う4チームのキャプテンもジャージーに着替えて出席していました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%EF%BC%94%E4%B8%BB%E5%B0%86%E5%B8%AD.JPG

質疑応答を終えてからフォトセッション。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E5%85%A8%E5%93%A1%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88.JPG

東京会場、プールBで戦う4チームの監督。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%94%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E2%91%A1.JPG

これから懇親会、そして秩父宮ラグビー場でフォトショット!
続きは明日です!!

2009年06月04日

「U20世界ラグビー選手権」開幕記者会見②

「U20世界ラグビー選手権」は、明日から開幕します。
今日は、試合前日なので、試合会場で40分ほど練習ができる”キャプテンズラン”。

6/2(火)に、公式行事として開かれた記者会見。
会見後のフォトセッションでは、多くのカメラマンが前に出てきました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88.JPG

そして、会見当日に出来上がったパンフレットです。
表紙は、共通した”メインビジュアル”なので、ポスターなどと同じですが、参加16チームの紹介が出ています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88.JPG

懇親会の会場では、個別の取材があります。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%87%87%E8%A6%AA%E4%BC%9A%E2%91%A0.JPG

中でもU20日本代表の有田隆平キャプテン(早稲田大学3年・東福岡高校出身)には、多くの記者が集まりました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%87%87%E8%A6%AA%E4%BC%9A%E2%91%A1.JPG

その後、隣りの秩父宮ラグビー場へ移動して、参加16チームのチームマネージャー全員のフォトショット!
場所は、秩父宮ラグビー場正面にある銅像の前です。
まちまちなスタイルに注目!
参加チームのスタッフが全員集まるのは、この日しかありません。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%EF%BC%91%EF%BC%96%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%E2%91%A0.JPG

続いては、グラウンドへ移動して、東京会場のプールBで戦う4チームのキャプテンのフォトショット。
主催のIRB(国際ラグビー機構)が使うショットもあるので、色々な組合せがあります。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%94%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%B8%BB%E5%B0%86%E2%91%A2.JPG

日本が6/5(金)に戦うイングランドと。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%A4%E5%AF%BE%EF%BC%AA.JPG

次は6/9(火)に戦うサモア。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%AA%E5%AF%BE%EF%BC%B3%EF%BC%A1.JPG

6/13(土)は、スコットランド。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%AA%E5%AF%BE%EF%BC%B3%EF%BC%A3.JPG

4人の監督が、会見場に続いて登場。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%94%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%9B%A3%E7%9D%A3.JPG

最後は、監督とキャプテンが一緒に。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%94%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E4%B8%BB%E5%B0%86.JPG

芝生の上に置かれた優勝カップが輝いています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E5%84%AA%E5%8B%9D%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC.JPG

2009年06月05日

「キャプテンズラン」

今日から「U20世界ラグビー選手権」が開かれます。
会場は、東京・秩父宮、愛知・名古屋瑞穂、大阪・花園、佐賀・ベストアメニティスタジアム。
4チームが4つのプールでリーグ戦を戦うため、1日2試合あります。

主催のIRB(国際ラグビー機構)の取り決めで、試合の前日には、試合会場で40分ほど練習をすることができます。
それを「キャプテンズラン」と呼びます。
東京の秩父宮ラグビー場では、14時~サモア、15時~スコットランド、16時~イングランド、17時~日本の順番。
当初は、イングランドと日本は逆の時間でしたが変更となりました。
6/2(火)の会見から公式行事となり、昨日の「キャプテンズラン」を取材するには、事前に申請した取材パスをつけないとなりません。
受付もできています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E2%91%A0.JPG

スコットランドは、散歩に来たようにリラックス。
4人だけスタッドのついたスパイクを履くのが認められていて、キックやゴールキックの練習をします。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E2%91%A2.JPG

最後は、全員が中央に集まって肩を組んで円陣を作りました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E2%91%A0.JPG

続いて登場のイングランドもリラックス。
ホテルのスリッパを履いてきた選手もいました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E2%91%A1.JPG

キッカーは入念に練習。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E2%91%A3.JPG

練習が終われば、メディアの取材。
イングランドは、それを選手が見ています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E2%91%A2.JPG

日本も決められた練習はしません。
午前に練習を終えているので、きれいな芝生を確認する程度。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E6%97%A5%E6%9C%AC%E2%91%A0.JPG

キッカーは練習です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E6%97%A5%E6%9C%AC%E2%91%A5.JPG

取材は多いです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E6%97%A5%E6%9C%AC%E2%91%A2.JPG

そして、秩父宮ラグビー場は「U20世界ラグビー選手権」用に。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E2%91%A4.JPG

入口の階段。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E2%91%A1.JPG

さあ、5日間40試合の大会が始まります。

2009年06月06日

ラグビー→「夢屋」に変更!

昨日から「U20世界ラグビー選手権」が開幕しました。
その様子を書こうとしたのですが、写真がアップできない(調子が悪いよう)ので、書いてあった「夢屋」にします。
どうしたんでしょうか?

今夜は何にしましょうか?
まずは「おから」。
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%91%E5%A4%A2%E5%B1%8B%E3%81%8A%E3%81%8B%E3%82%89.JPG
次は、何に見えます?
お餅?
いいえ、これは・・・・はんぺんなんです。
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%91%E5%A4%A2%E5%B1%8B%E3%81%AF%E3%82%93%E3%81%BA%E3%82%93.JPG
そして、次は納豆揚げ。
中には納豆が入っています。
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%91%E5%A4%A2%E5%B1%8B%E7%B4%8D%E8%B1%86%E6%8F%9A%E3%81%92.JPG
明太子
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%91%E5%A4%A2%E5%B1%8B%E6%98%8E%E5%A4%AA%E5%AD%90.JPG
そして、餃子
%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%91%E5%A4%A2%E5%B1%8B%E9%A4%83%E5%AD%90.JPG

2009年06月07日

開幕!「U20世界ラグビー選手権」

*昨日掲載したかったのですが、写真がアップできずに・・・・。
今日になりました。

「U20世界ラグビー選手権」が、6/5(金)に開幕し、私はADを下げっぱなしです。
私は、”トーナメントアンバサダー”として、どこの会場の、どこにでも入ることができます。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%93%E4%B8%8A%E7%94%B0%EF%BC%A1%EF%BC%A4%E2%91%A0.JPG

最初の試合は、花園ラグビー場で13時キックオフのフランス対イタリア戦。
私は、9時羽田発、15時伊丹発の飛行機でとんぼ返りしました。
開場は、1時間前の12時です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%9E%E3%81%AE%E5%85%A5%E5%8F%A3%E2%91%A1.JPG

色々な場所に、ADのエリア指定がされています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%8C%87%E5%AE%9A.JPG

グラウンドも国際大会バージョン。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89.JPG

フランスは、人工芝グラウンドで、試合前練習
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E4%BB%8F%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E7%B7%B4%E7%BF%92%E2%91%A0.JPG

イタリアは、グラウンドのインゴールでした。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E4%BC%8A%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E7%B7%B4%E7%BF%92%E2%91%A0.JPG

試合に使われるボールは3個。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB.JPG

両チームが入場して、両国国歌の演奏。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E4%B8%A1%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E6%AD%8C.JPG

さあ、試合です。
両チームとも同じブルー系のジャージーなので、この日はフランスが2ndの白を着ました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

雨が降っていましたが、芝生の・グリーン、フランス・白、イタリア・ブルー、レフリー・オレンジと色のバランスがとてもよいです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A1.JPG

試合は実力が上のフランスが常に主導権を握っていました。
私は、記者席で前半を見てから伊丹空港へ移動。
水は、この大会のスポンサーとなっているサントリー食品のビッテルです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AB.JPG

秩父宮ラグビー場の東京会場の様子は明日に。

2009年06月08日

「U20世界ラグビー選手権」東京会場1日目①

6/5(金)は、改修された秩父宮ラグビー場での初めての試合。
あいにく、雨が降っていましたが、17時スコットランド対サモア、19時日本対イングランドの2試合がありました。

FM放送室へ向かうため、エレベーターに乗ろうとしたら花が!
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E5%85%A5%E5%8F%A3%E2%91%A0.JPG

FM放送室には、こんな表示。
隣りの放送室では、主催のIRB(国際ラグビー機構)の放送スタッフが大きな声で実況。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A0.JPG

第1試合、17時キックオフで、スコットランド対サモア。
これはスコットランドの国旗を掲げて応援するファン。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E5%9B%BD%E6%97%97.JPG

こちらはサモアです。
こうした光景は、国際試合そのものです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%A2%E5%9B%BD%E6%97%97.JPG

我々は試合を見ながら、弁当を食べました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E5%BC%81%E5%BD%93.JPG

17時キックオフの試合で、雨が降ってるので、観客席はこんな感じ。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E8%A6%B3%E5%AE%A2%E5%B8%AD.JPG

この試合は、14-14の同点でノーサイドのホーンが鳴って、その後サモアがDG(ドロップゴール)を決めての劇的な勝利。
グラウンドには、控えの選手たちも飛び出して大喜び。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C%E2%91%A1.JPG

次の試合をするイングランドが、グラウンドで練習していてもお構いなしに円陣を組んで、喜びを分かち合っていました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C%E2%91%A2.JPG

更に、対戦相手のスコットランドが待っていても・・・・。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C%E2%91%A3.JPG

やっとスコットランドの選手が作った中を通って、お互いの健闘をたたえました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C%E2%91%A4.JPG

第2試合は、19時キックオフで、日本が登場。
仕事を終えた?人たちが次々にやってきます。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E8%A6%B3%E5%AE%A2%E8%A9%B0%E3%82%81%E3%81%8B%E3%81%91.JPG

雨が降っていましたが、多くの観客が来てくれました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%AA%E8%A9%A6%E5%90%88%E8%A6%B3%E5%AE%A2.JPG

続きは明日に。

2009年06月09日

「U20世界ラグビー選手権」開幕戦東京会場②

「U20世界ラグビー選手権」は、今日6/9(火)が大会2日目です。
初日の6/5(金)、秩父宮ラグビー場19時キックオフで、日本対イングランド戦。
日本は去年15位。
対するイングランドは、全員がプロの選手で、去年準優勝のチームです。

日本はインゴールでタックル練習。
タックルは生命線です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%AA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D.JPG


17時からのスコットランド対サモア戦が、14-14の同点から、ロスタイムにサモアがDG(ドロップゴール)を決めて勝利する劇的なもの。
その興奮が収まらない状況で、日本とイングランド両チームが入場し、国歌の演奏。
イングランドは、白一色で、胸には赤い薔薇のエンブレム。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%AA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E5%9B%BD%E6%AD%8C.JPG

雨が激しく降る中で、キックオフ。
ボールが滑るため、スクラムが多く組まれました。
このスクラムは、イングランドが完全に支配です。
FW第一列のPR(プロップ)陣で、3番が日本のスクラムを押し込むように組んでいます。
これだけ力の差を見せつけられると、その後のプレーのために、スクラムを離れるのが遅れてしまいます。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%AA%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

そして、ラインアウトは、イングランドの両ロック(4番と5番)が、199㎝と198㎝。
対する日本は、186㎝と192㎝で、この身長差はどうにもなりません。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%AA%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A3.JPG

キックオフ直後、日本はイングランド陣に攻め込みましたが、その後は防戦一方。
トライを重ねられ、前半は24-0でイングランドリード。
後半は、キックオフ直後に、イングランドの1番の選手が、日本の選手の顔にパンチングをした「危険なプレー」でレッドカード、退場となり14人で戦うことに。

更に、18分には、イングランドの3番が「不当なプレー」で、一時的(10分間)の退場イエローカードが出され、日本は13人となったイングランドからトライを奪うチャンスだったのですが・・・・。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%AA%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A2.JPG

日本は結局得点できないまま、イングランドが43-0で完封勝ち。
試合後は、恒例となったこの配列です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%AA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.JPG

日本は、このイングランド戦で、FB15番の井口剛志選手(早大2年)が鼻骨骨折、SO10番森田佳寿選手(帝京大2年)が右中指骨骨折で、今後試合ができないために、登録選手の入替えをしました。
交代は、長野直樹選手(関西学院大3年)とオペティ・ファアマニ選手(流通経済大1年)で、ともにWTBです。
たった1試合で2人の交代。
大会前にも2人が怪我で離脱しています。

今日は大きな選手がたくさんいるサモアと対戦です。

2009年06月10日

「U20世界ラグビー選手権」大会2日目

6/5(金)から始まった「U20世界ラグビー選手権」。
参加16チームが、4チーム4つのプールに分かれて予選を行い、その結果か順位決定戦へ進みます。
試合は、中3日。
選手登録は26人ですが、大会が始まってからすでに、日本2人、サモア、アルゼンチン、ウルグアイが、先週の入替えをしています。
20歳以下とはいえ、国を代表しての試合は、国の威信をかけて激しいプレーが繰り広げられているからです。

昨日は、大会2日目で、4会場で各2試合、計8試合がありました。
私は、会社(フジテレビ)を午後半休として、九州佐賀会場へ行きました。
佐賀では、プールDのオーストラリア、ウェールズ、トンガ、カナダのリーグ戦。
会場はJR鳥栖駅の目の前にある”ベストアメニティスタジアム”です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E2%91%A0.JPG

JRの特急で、福岡の博多から20分。
チケットは片道800円。
夜になるとこんな感じです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E8%A1%A8%E7%A4%BA.JPG

私は、関係者入口から入ります。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E5%85%A5%E5%8F%A3.JPG

第1試合直前だったので、グラウンドではトンガチームが、戦いの前にする「シピタウ」。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E3%82%BF%E3%82%A6.JPG

私は2階のチーム関係者が座る場所から観戦。
黄色は優勝候補のオーストラリア、赤がトンガです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

オーストラリアが余裕で勝つかなと思ったのですが、前半の30分までは7-6。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A2.JPG

隣りでは、オーストラリアの指導陣が渋い顔です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E6%8C%87%E5%B0%8E%E9%99%A3.JPG

それでも6トライをあげて40-6のノートライでオーストラリアが勝利。
4トライ以上取ったので、ボーナスポイント1を加えて5を獲得。
大会1日目も5を取っているので、合計10ポイントで首位です。
17時キックオフですが、試合が終わる頃(19時前)には、かなり暗くなっています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E7%B5%90%E6%9E%9C.JPG

私は、次の試合が始まる前に弁当を・・・・。
この他、サンドイッチと果物がありました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E5%BC%81%E5%BD%93.JPG

第2試合は、19時キックオフで、ウェールズ対カナダ。
グラウンドレベルで観戦。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%80%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A3.JPG

レフリーは、この人。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E6%B3%B0%E4%B8%89%E2%91%A0.JPG

この試合では、珍しい反則がありました。
それは明日に。

2009年06月11日

佐賀の「U20世界ラグビー選手権」

6/9(火)19時キックオフで、佐賀ではウェールズ対カナダ戦。
同じ時刻に、東京の秩父宮ラグビー場では、日本がサモアと対戦です。
本来なら、私は「885秩父宮FM」のナビゲーターを担当するのですが、アンバサダーとして、東京以外の会場にも行く必要がありました。
でも、試合の経過が気になります。

佐賀の試合で、珍しい反則が起きました。
この人は、カナダのFB15番ジョーダン・ウィルソン=ロス選手。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%AC%E9%95%B7%E9%AB%AA%E2%91%A1.JPG

カナダは、国旗から赤のジャージーですが、ウェールズも赤なので、この試合では2ndの白です。
横から見るとこの通り。
髪を伸ばしているため、試合では後ろで束ねています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%80%E9%95%B7%E9%AB%AA%E2%91%A0.JPG

そして、ボールを持って走ったところ、ウェールズの選手が、束ねた髪をつかんで倒しました。
平林泰三レフリーは、アドバンテージを取ってプレーを継続させた後に反則を取りました。
ハイタックル(高く入るタックル)でしょうか!?
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%AC%E9%95%B7%E9%AB%AA%E5%BE%8C%EF%BC%B0%EF%BC%AB.JPG

久しぶりに日本で笛を吹く平林泰三レフリーは、日に焼けています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E6%B3%B0%E4%B8%89%E2%91%A2.JPG

そして、何か笑っているようです。
私は見逃しませんよ!
アシスタントレフリーと無線で何かを話しているのです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E6%B3%B0%E4%B8%89%E2%91%A1.JPG

グラウンドレベルから少し低い場所に通路があります。
そこから写真を撮りました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%80%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A1.JPG

%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%80%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A2.JPG

ウェールズのベンチ
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81.JPG

怪我で交替した選手
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E8%B2%A0%E5%82%B7%E9%80%80%E5%A0%B4.JPG

試合は51-15でウェールズが勝利。

2009年06月12日

ラグビーU20豪州代表レガシープログラム

「U20世界ラグビー選手権」では、参加16チームが試合をするだけではなく、何か文化交流をして遺産を残す”レガシープログラム”が義務付けられています。
小学校を訪問したり、ラグビースクールの指導など、各チームで様々です。

九州会場プールDで戦うオーストラリア代表は、登録された26人のうち12人が南半球のスーパー14に参戦するチームのメンバーです。
6/5(金)には、初戦となるカナダを相手に86-0で大勝。
その翌日に、全九州高校大会福岡県大会決勝戦を9人の選手と指導陣が観戦しました。

試合前の練習や気合いを入れるパーフォーマンスに驚きの顔。
同じラグビーでも国やチームによって随分違います。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A6%B3%E6%88%A6%E2%91%A1.JPG

試合は、春の選抜大会優勝の東福岡(緑)が断然有利。
それを聞いたオーストラリアメンバーは、対する筑紫(白)を応援することにしました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

それでも、実力差はハッキリしていて、点差は開くばかり。
結局は82-0の大差で東福岡が優勝です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A6%8B%E5%AD%A6%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A1.JPG

試合後は、高体連ラグビー専門部から両校への表彰があり、その後、9人の選手が向かい合って並びました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A6%8B%E5%AD%A6.JPG

「将来、W杯で戦いましょう」
その言葉の後に、チーム全員がサインしたボールをプレゼント。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%E2%91%A0.JPG

まずは、優勝した東福岡。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%E2%91%A1.JPG

続いて、準優勝の筑紫へ。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%E2%91%A2.JPG

その後、両チームの選手全員と握手です。
東福岡は、高校ラグビーチームの中では大きな体格ですが、プロの選手で構成されているオーストラリアは、2mの選手が2人いるほか、体重も110㎏クラス。
東福岡の選手が小さく見えます。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%E2%91%A3.JPG

これがサインボール。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB.JPG

中3日で5試合を戦う「U20世界ラグビー選手権」。
各チームは、試合のない日にレガシープログラムを実行しています。
その様子は、大会特設サイトに書かれています。
http://www.jwc2009.jp/

2009年06月13日

紫陽花を・・・

今日は、「U20世界ラグビー選手権」大会3日目。
4チームによるプール予選最終日で、今日の結果で4プールの順位が決まる。
東京・秩父宮、愛知・名古屋瑞穂、大阪・花園、佐賀・ベストアメニティスタジアムで、13時と15時にキックオフ。
他会場の結果がわからないようイコールコンディションで試合をするために、同じ時間にキックオフ。
各会場のプール戦では、優勝を14位と来年の大会に出場できる3位に入るための激しい戦いが繰り広げられます。

日本は、3位を目指してスコットランドと秩父宮ラグビー場で15時キックオフ。
5(金)9,120人、9(火)10,693人を超える1万5000~2万人の観客を期待したいです。
天気も雨の心配はなさそうです。

私は、「885秩父宮FM」のナビゲーターとして放送します。

さて、今日は、紫陽花を並べました。
色々な条件で色が変化します。
%EF%BC%95%EF%BC%93%EF%BC%90%E7%B4%AB%E9%99%BD%E8%8A%B1%E2%91%A0.JPG

%EF%BC%95%EF%BC%93%EF%BC%90%E7%B4%AB%E9%99%BD%E8%8A%B1%E2%91%A1.JPG

%EF%BC%95%EF%BC%93%EF%BC%90%E7%B4%AB%E9%99%BD%E8%8A%B1%E2%91%A2.JPG

%EF%BC%95%EF%BC%93%EF%BC%91%E7%B4%AB%E9%99%BD%E8%8A%B1%E2%91%A2.JPG

%EF%BC%95%EF%BC%93%EF%BC%91%E7%B4%AB%E9%99%BD%E8%8A%B1%E2%91%A1.JPG

%EF%BC%95%EF%BC%93%EF%BC%91%E7%B4%AB%E9%99%BD%E8%8A%B1%E2%91%A0.JPG

2009年06月14日

こちら「885秩父宮FM」放送室

昨日は、「U20世界ラグビー選手権」大会3日目のプール最終戦8試合がありました。
東京の外苑前にある秩父宮ラグビー場では、日本の試合で私がナビゲーターのFM放送。
9(火)は、佐賀会場へ行きましたので、私は不在でしたが・・・・。

今後は、17(水)順位決定戦2試合目19:00キックオフのイングランド対南ア戦。
最終日、21(日)15:00キックオフの優勝決定戦で放送します。

秩父宮ラグビー場が改修され、我々の放送室も新しくなりました。
どこで放送しているかわかるようにしてあります。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A0.JPG

入口です。
第4放送室ですが、「U20世界ラグビー選手権」ではこれが貼られています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A1.JPG

ドアを開けると両サイドの放送室があります。
左が第3、そして右が我々の第4放送室。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A2.JPG

放送室内は、以前と変わっていません。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A3.JPG

こちらは機材が置かれています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A4.JPG

放送室の前には記者席です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A6.JPG

机は、以前記者席で使っていたものです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A7.JPG

昨日は、第1試合を弁当を食べながら観戦。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A8%E5%BC%81%E5%BD%93.JPG

昨日は多くの観客が集まりました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%89.JPG
U20日本は、残念ながらスコットランドに7-12の5点差で敗戦。
13-16位決定戦に回りました。

2009年06月15日

13(金)サモア対イングランド戦

「U20世界ラグビー選手権」プール戦最終日の13(土)
東京の秩父宮ラグビー場では、プールAの1位決定戦サモア対イングランド戦が、13:00キックオフでありました。
15:00からは、日本がスコットランドと試合をしましたが、第1試合にも12,101人の観客が集まり、ラグビーの国際試合を満喫していました。
両チームが登場。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E2%91%A0.JPG

試合前には、両国国歌の吹奏です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E2%91%A1.JPG

まずは、ブルーのジャージーのサモア。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E2%91%A3.JPG

次は、ラグビーの母国イングランド。
白のジャージーの胸には赤いバラのエンブレム。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E2%91%A2.JPG

キックオフの前には、サモアは戦いの前の踊り”シヴァタウ”。
トンガもしました。
今後は、優勝候補のNZが・ウォークライ・ハカを披露します。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E8%88%9E.JPG

試合は、実力に勝るイングランドが次々に得点します。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

それでも、陽気なサモアンは、日本代表のジャージーを着て、日本のファンにサモアの応援を依頼。
イングランドファンとは、握手をしています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E4%B8%AD%E5%BF%9C%E6%8F%B4.JPG

試合は52-7でイングランドが勝利。
大差がついても、観客は試合後スタンディングオべーション。
両チームは健闘を称えあいました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.JPG

プールBは、1位のイングランドが、優勝を狙う1-4位決定戦のため、東京に残り、サモアは5-8位決定戦がある福岡へ移動しました。

2009年06月16日

U20ラグビー日本代表

6/5(金)から始まった{U20世界ラグビー選手権」。
16チームが4チームずつ4つのプールに分かれての予選が、5(金)、9(火)、13(土)にありました。
日本は、プールBでイングランド、サモアに敗れ、13(土)に同じく2敗のスコットランドと戦いました。
この大会は、プール戦の結果から順位決定戦が決まります。
1位→1-4位
2位→5-8位
3位→9-12位
4位→13-16位

%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E2%91%A0.JPG
来年の大会から参加チームが、16→12チームに減少するため、プール戦で4位(最下位)になってしまうと、自動的に来年の大会は参加できなくなってしまいます。
日本とスコットランドは、同じ条件での試合。

試合前の練習は、人工芝テニスコートで。
薫田監督も選手を集めて気合いを入れます。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E7%B7%B4%E7%BF%92.JPG

日本ラグビーフットボール協会の真下昇副会長兼専務理事も激励!
珍しいことです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%9C%9F%E4%B8%8B%E2%91%A0.JPG

選手がグラウンドに登場すると、バック(東側)スタンドでは、23番の赤いボードが掲げられました。
ラグビーは、リザーブの背番号が22番までなので、「23」はファンの背番号となっています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%92%EF%BC%93%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89.JPG

更に、ボードで日の丸も
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E6%97%A5%E3%81%AE%E4%B8%B8%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89.JPG

試合前、国歌吹奏。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E5%9B%BD%E6%AD%8C.JPG

キックオフ前に円陣を組んで更に気合いを入れます。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E6%B0%97%E5%90%88%E3%81%84.JPG

スタンドには国旗も見えます。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E5%9B%BD%E6%97%97.JPG

試合は、日本が主導権を握っているものの、得点できません。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A1.JPG

前半28分と32分にスコットランドがトライをして、前半は0-12。
しかし、日本は後半11分にトライを上げて7-12と迫り、逆転を目指して攻撃しますが・・・。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A2.JPG

試合中の激しい攻防で、スパイクが脱げる場面も
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%AF%E2%91%A0.JPG

スコットランド選手のものでした。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%AF%E2%91%A1.JPG

暑いので、前後半20分に「ウォーターブレイク」。
水分を補給。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E6%B0%B4%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%AF.JPG

スコットランドは厳しいディフェンスをでトライを許さず、結局7-12で日本は勝てませんでした。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%82%A2.JPG

逆転を信じて15,242人のファンが応援しましたが・・・。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%89.JPG

試合後です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C%E4%B8%A1%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0.JPG

日本は、13-16位順位決定戦のために、名古屋へ移動しました。
明日17(水)瑞穂ラグビー場で19時キックオフ、イタリアと戦います。

2009年06月17日

港区とラグビー協会のイベント

東京都港区と日本ラグビーフットボール協会による「レインボーブリッジスポーツフェスティバル」が、開かれました。
いくつかのイベントがあり、私は6/14(日)に「トークイベント&タグラグビー教室」を依頼されました。
会場は、芝浦アンカレイジ6階展望室と芝浦南ふ頭公園運動場です。

さあ、会場に辿り着くことができるでしょうか!?
新橋からゆりかもめに乗り”芝浦ふ頭”駅で下車。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E8%8A%9D%E6%B5%A6%E3%81%B5%E9%A0%AD%E9%A7%85.JPG

地図がありました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%9C%B0%E5%9B%B3.JPG

この道を歩くようです。
日曜日ということもあり、人が全くいません。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E9%81%93.JPG

隣りは立体の道路。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E9%81%93%E2%91%A1.JPG

遊歩道案内が出ています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E9%81%8A%E6%AD%A9%E9%81%93.JPG

ここが、”レインボーブリッジ芝浦アンカレイジ”のようです。
しかし、入口がわからず、管理者以外進入禁止の区域に入ってしまいました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E2%91%A0.JPG

やっと見つけた入口。
実は、レインボーブリッジの遊歩道も、ここから入るんです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%85%A5%E5%8F%A3.JPG

エレベーターで6階に上がり、会場となる展望台。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8.JPG

ここがトークライブの会場です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E4%BC%9A%E5%A0%B4.JPG

入口には、東京オリンピックのウェアとラグビー日本代表のジャージーが展示されています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC.JPG

裏側には、2007年ラグビーW杯に参加したチームのジャージーが飾られています。
これらは、いつもはラグビー協会の2階にある「ジャパンクラブ」に展示されています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC.JPG

ラグビーの歴史がパネルで紹介され、その中に、現在開かれている「U20世界ラグビー選手権」の情報コーナーもあります。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%AA%EF%BC%B7%EF%BC%A3%E2%91%A0.JPG

試合結果は速報で。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%AA%EF%BC%B7%EF%BC%A3%E2%91%A1.JPG

更に、タックルを数値化する機械。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3.JPG

パスの正確性も数値化できます。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%B3.JPG

さあ、打合せをしてからイベント開始!
明日、紹介しましょう。

2009年06月18日

港区とラグビー協会のイベント②

昨日は、「U20世界ラグビー選手権」大会4日目。
4つのプール戦の結果から順位決定戦に入りました。
東京の秩父宮ラグビー場では、上位4チームによる準決勝2試合があり、NZとイングランドが勝って、21(日)の決勝で戦うことに。
私は、昨日17:00キックオフの第1試合、NZ対オーストラリア戦はJスポーツの解説。
第2試合は、「885秩父宮FM」のナビゲーターでした。

さて、東京都港区と日本ラグビーフットボール協会による「レインボーブリッジスポーツフェスティバル」。
私の担当は、6/14(日)「トークイベント&タグラグビー教室」。
会場は、芝浦アンカレイジ6階展望室と芝浦南ふ頭公園運動場です。

イベントは13時からですが、私は1時間前に着いて会場を確認してから打合せ。
台本です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%8F%B0%E6%9C%AC.JPG

その後は、準備されていた崎陽軒の「シュウマイ弁当」を食べて腹ごしらえ。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%BC%81%E5%BD%93%E2%91%A0.JPG

秩父宮ラグビー場でもよく出るシュウマイ弁当。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E5%BC%81%E5%BD%93%E2%91%A1.JPG

ここはレインボーブリッジの下です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8%E4%B8%8B.JPG

フジテレビも見えます。
晴れていれば、きれいでしょうね。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%A3%EF%BC%B8.JPG

会場内では、こんなアンケートも。
秩父宮ラグビー場でのメニューです。
ちゃんと反映されればいいですが・・・。
私も考えています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%A1%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC.JPG

また、タグラグビーのデザインです。
縞縞のボーダーとか、スポンサー名を入れるとか・・・。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%82%BF%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3.JPG

会場内のこんな写真がありました。
ラグビーの歴史を伝えるパネルに、1975年に世界最強と言われている当時のウェールズが来日した時の写真です。
国立競技場が超満員となり、日本代表と戦った時の写真です。
私がSH(スクラムハーフ9として、途中から出場し、初キャップを得た時です。
まだ22歳です。
一番右で、膝に手をついているのが、若かりし頃の私です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E4%B8%8A%E7%94%B0%E5%86%99%E7%9C%9F%E2%91%A0.JPG

トークショーを終えて、隣りにある芝浦南ふ頭公園運動場へ移動しました。
とても東京都港区にあるグラウンドとは思えません。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89.JPG

そこでタグラグビー教室。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%94%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3%E2%91%A2.JPG

参加して頂いた方、ありがとうございました!

2009年06月19日

「20世界ラグビー選手権」準決勝、NZ対豪州

「U20世界ラグビー選手権」は、17(水)から順位決定戦に入りました。
東京の秩父宮ラグビー場では、上位4チームが優勝を目指しての戦い。
17(水)は準決勝、17:00:NZ対オーストラリア、19:00:イングランド対南アの2試合がありました。

平日ですが、16:00の開場前に行列ができました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E8%A6%B3%E5%AE%A2.JPG

優勝候補NZのロッカールームです。
チームはまだ到着していません。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0.JPG

私は、Jスポーツで解説をするため、15:30からスタッフ打合せです。
それから早いですが、夕食の弁当を食べました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AA%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E5%BC%81%E5%BD%93.JPG

リハーサルがあるため、放送室には16:30に入りました。
モニターは、デジタル化できれにに映ります。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%EF%BC%AA%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.JPG

モニターに映った自分の姿。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AA%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC%E2%91%A0.JPG

その姿を映しているカメラが横にあります。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%B1%AA%E5%B7%9E%EF%BC%AA%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9.JPG

グラウンドでは、試合をする両チームが練習をしています。
こちらが豪州です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E7%B7%B4%E7%BF%92.JPG

NZは、練習後円陣を組んでいました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E7%B7%B4%E7%BF%92%E2%91%A1.JPG

グラウンドには、優勝トロフィーが置かれています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E5%84%AA%E5%8B%9D%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC.JPG

そのトロフィーの両サイドを通って両チームが入場です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E9%81%B8%E6%89%8B%E5%85%A5%E5%A0%B4%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC.JPG

レフリー陣の横では両国国旗が掲げられていますが、よく似ています。
わかりますか?
星の数と色が違います。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E5%9B%BD%E6%AD%8C%E2%91%A0.JPG

黒いジャージーは、NZです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E5%9B%BD%E6%AD%8C.JPG

そして、ゴールドの豪州。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E5%9B%BD%E6%AD%8C.JPG

それからNZが円陣を組んで・・・・。
戦いの前の舞、ウォークライ ”ハカ”です。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E5%89%8D.JPG

相手チームに向かって。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E3%83%8F%E3%82%AB.JPG

モニターで見ると迫力がわかります。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A1.JPG

そして、キックオフ。
試合が始まりました。
17:00キックオフで、まだ明るいです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

前半は7-7の同点でしたが、後半に入ってNZが加点します。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A9%A6%E5%90%88%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E5%84%AA%E4%BD%8D.JPG

結局、31-17の14点差をつけてNZが勝利。
集中力はさすがです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A9%A6%E5%90%88%E7%B5%90%E6%9E%9C.JPG

NZは、去年の優勝チームです。
2連覇に向けて、決勝戦に挑みます。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C%EF%BC%AE%EF%BC%BA.JPG

2009年06月20日

「U20世界ラグビー選手権」準決勝、イングランド対南ア

「U20世界ラグビー選手権」は、明日の決勝戦・順位決定戦で幕を閉じます。
決勝は、明日21(日)秩父宮ラグビー場で15:00キックオフ。

17(水)の準決勝第2試合は、去年準優勝のイングランドと3位の南ア戦。
南アのロッカーは、NZの隣りでした。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0.JPG

私は、第1試合がJスポーツの解説だったため、放送が終わり、直ちに「885秩父宮FM」の放送室へ移動しました。
そのタイミングで、対戦する両チームが入場して、並びました。
試合前に、国歌が流れます。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D.JPG

まずは南アです。
19時になり、かなり暗くなっています。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D.JPG

続いて、イングランドです。
スタンドからも歌声が聞こえます。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E2%91%A2.JPG

イングランドの選手が、千羽鶴を持っています。
レガシープログラムで訪問した学校からもらったものでしょう。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D.JPG

キックオフ!
両チームとも大きな選手が多いので、「20歳以下」といえども迫力があります。
イングランドは、キックを使って確実に陣地を取り、PG(ぺナルティ・ゴール)で得点し、前半10分で、9-0とリードします。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

南アは13分から反撃し、前半終了直前にPGを入れて逆転。
9-11と南アリードでハーフタイム。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A2.JPG

後半に入ると、キックオフ直後にイングランドがトライ。
南アも得点して、後半21分には23-21とイングランドが2点リードの大接戦。
しかし、この直後の24分に、南アの選手が危険なプレー(タックル)でレッドカード(退場)。
ここから流れが一気にイングランド。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A1.JPG

取ったり、取られたりと、一進一退のゲーム展開に、両チームを応援するスタンドは賑わいました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3.JPG

そして、「885秩父宮FM」放送室で大事件!?
リスナーの方から
「餃子を差入れた」
とメールが届きました。
しかし、届いていません。
しばらくして届いたのですが、一箱が温かいのです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%B7%AE%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC.JPG

明けてみると・・・おいしそうですね。
早速、放送しながら頂きました。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%B7%AE%E5%85%A5%E3%82%8C.JPG

その後、差入れが遅くなった原因がわかったのです。
何故か、餃子が警備担当に渡り、間違って一箱食べてしまったのです。
それから、FM放送室への差入れとわかり、買いに行ったようで・・・。
ですから温かったのでした。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%B7%AE%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88.JPG

試合は、40-21でイングランドが勝利。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%82%A2.JPG

これで、2年続けてNZ対イングランドの決勝戦。
去年は、38-3でNZが圧勝でしたが、今年はどうなるか?
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.JPG

2009年06月21日

今日最終日「U20世界ラグビー選手権」

私がトーナメントアンバサダーをしている「U20世界ラグビー選手権」は、今日が最終日です。
16チームが、4チームずつ4つのプールの分かれて3日間の予選をし、その結果から各プールの4つのレベルでの順位決定戦。

大会は、6/5(金)から始まり、中3日で、これまで4試合を消化しました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%92%E4%BC%9A%E8%A6%8B%E5%84%AA%E5%8B%9D%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC.JPG

<東京・秩父宮ラグビー場>
1-4位決定戦

%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E8%A9%A6%E5%90%88%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E5%84%AA%E4%BD%8D.JPG

決勝15:00:NZ(去年優勝)対イングランド(去年準優勝)
3位決定戦13:00:南ア(去年3位)対オーストラリア(去年5位)
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A2.JPG

<福岡・レベルファイブスタジアム>
5-8位決定戦

%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E8%8A%B1%E5%9C%92%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A3.JPG

5位決定戦14:00:ウェールズ対フランス
7位決定戦12:00:アイルランド対サモア
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E3%82%B5%E3%83%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

<大阪・近鉄花園ラグビー場>
9-12位決定戦

%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%99%E4%BD%90%E8%B3%80%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A2.JPG

9位決定戦14:00:トンガ対スコットランド
11位決定戦12:00:アルゼンチン対フィジー

<名古屋・瑞穂公園ラグビー場>
13-16位決定戦

%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%95%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%AA%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A2.JPG

13位決定戦12:00:カナダ対イタリア
15位決定戦14:00:日本対ウルグアイ
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A1.JPG

Jスポーツでは、決勝と3位決定戦を中継。
3位決定戦は、私が解説します。
日本対ウルグアイ戦は、明日朝7時から放送。

そして、東京地区で戦った4チームと主催のIRB(国際ラグビー機構)、ラグビー協会関係者は、試合以後にファイナルファンクションがあります。

2009年06月22日

最終日「U20世界ラグビー選手権」①

世界15カ国が来日し、日本を加えた16チームが、5日間計40試合を戦った「U20世界ラグビー選手権」が、昨日終わりました。
上田は、トーナメントアンバサダーとして、開会前にメディア説明会の司会をしたり、ラジオなどに出演。
総入場者数は、103,012人で、1会場当たりの入場者数は5,150人。
3位決定戦と決勝があった、昨日の秩父宮ラグビー場を紹介しましょう。

私は、第1試合の3位決定戦豪州対南ア戦のJスポーツ解説。
キックオフ1時間半前に打合せがあります。
強く雨が降る中、開場30分前ながら多くのファンが行列を作っています。
雨が降っていたので、濡れない場所を確保するためです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E9%96%8B%E5%A0%B4%E5%89%8D.JPG

Jスポーツの打合せは、とても興味深いもの。
*世界16カ国に配信する国際映像を担当。
*3位決定戦と決勝で導入されるTMO(テレビマッチオフィシャル)は、Jスポーツのテレビカメラで撮影した映像をスローで流して確認。
3位決定戦の見どころを話してから、準備された弁当を食べました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E5%BC%81%E5%BD%93.JPG

昨日は、日本が出場しない試合ですが、何故か”たこ焼き”と”かき氷”・・・。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E3%81%8B%E3%81%8D%E6%B0%B7.JPG

対戦する南アとオーストラリア、両チームの取材。
雨が降っていたので、南アは室内でまず練習です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E5%8D%97%E3%82%A2%E7%B7%B4%E7%BF%92.JPG

それから試合をするグラウンドへ移動しました。
南アは、最後に円陣を作りました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E5%8D%97%E3%82%A2%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E7%B7%B4%E7%BF%92.JPG

私は、キックオフ30分前の12:30にJスポーツの放送室へ入りました。
昨日のお相手、実況は土居アナウンサー。
元テレビ東京のアナウンサーで、以前番組に出たことがあり、懐かしいです。
12時40分からリハーサルがあり、その後放送開始。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E5%9C%9F%E5%B1%85.JPG

今回も顔出しは、このカメラ。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9.JPG

デジタルになったモニターで映される自分を激写!
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E4%B8%8A%E7%94%B0%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC.JPG

両チームの選手入場です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E4%B8%A1%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0.JPG

オーストラリアチームは、千羽鶴を持っています。
レガシープログラムで訪問した学校でもらったものでしょう。
子供たちも喜んでいるはずです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E8%B1%AA%E5%B7%9E%E5%8D%83%E7%BE%BD%E9%B6%B4.JPG

両国国歌が流れ、キックオフ。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

雨が降る中での試合は、ミスが目立ちましたが、南アが着々と加点します。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A1.JPG

前半14分にオーストラリアで反撃。
ゴールラインギリギリでの攻防があり、トライをしたか判断できないために、レフリーがTMOで確認。
大型ビジョンで、スローの映像が流れ、観客も一緒に確認します。
トライが認められました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%EF%BC%B4%EF%BC%AD%EF%BC%AF.JPG

また、試合中にレフリーの無線をチェック。
試合では、アシスタントレフリー、タイムキーパー、TMO担当と無線で連絡を取りつつ試合を進めますので、使えなくなると試合が出来ません。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%83%AC%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF.JPG

南アの強さだけが目立った3位決定戦。
結局32-5の大差がついて、南アが3位となりました。
試合が終われば、両チームは健闘を称えあいます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%93%E6%B1%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C.JPG

さあ、次は決勝戦。
私は、Jスポーツの放送室から「885秩父宮FM」の放送室へ大急ぎで移動です。
続きは明日に!

2009年06月23日

決勝「U20世界ラグビー選手権」

16チームが参加して5日間40試合を戦った大会。
その最後を飾るのは、去年と同じカードとなった決勝戦、NZ(ニュージーランド)対イングランド戦です。
会場は、東京・外苑前の秩父宮ラグビー場。
21(日)は、朝から雨が降っていましたが、決勝が始まる15時にはやみました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC.JPG

NZの試合前練習。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E7%B7%B4%E7%BF%92.JPG

イングランドは、参加チーム中で、最も早く来日し、プール戦から東京に滞在していましたので、移動がなく、コンディションは有利です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC.JPG

イングランドは、とても体の大きいチームを作りました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E7%B7%B4%E7%BF%92%E2%91%A1.JPG

私は、第1試合の3位決定戦をJスポーツで解説し、放送が終わり、直ちにM放送室へ移動。
弁当が準備されていましたが、Jスポーツ用を食べましたので、撮影だけ。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E5%BC%81%E5%BD%93.JPG

そして、差入れが机の上に置かれていました。
パステルの「なめらかプリン」です。
この会社の社長は、目黒→明治大学→新日鉄釜石でラグビーをしていました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E5%B7%AE%E3%81%97%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3.JPG

さあ、決勝を戦うNZとイングランド、両チームが入場です。
この優勝トロフィーはどちらに?
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E5%84%AA%E5%8B%9D%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC.JPG

両チームが並んで国歌吹奏。
NZ、イングランドの順番でしたが、スタンドからも声が聞こえます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E4%B8%A1%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0.JPG

イングランドチームは、訪問した学校からもらった千羽鶴を持っています。
準決勝でも持っていました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E5%8D%83%E7%BE%BD%E9%B6%B4.JPG

13人が40試合を担当してきたレフリー陣。
決勝を担当することは名誉なことです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E3%83%AC%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E9%99%A3.JPG

キックオフ前に、NZがすること!
NZチームが円陣を組みました。
戦いの前の舞、ウォークライ ハカの始まりです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A0.JPG

一人を除いて膝をつきました。
立っている一人は、ハカのリーダーで、マオリ(原住民)の血が流れている人しか出来ません。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A1.JPG

円陣が解かれ、イングランドの選手に向かって雄たけびを上げます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A3.JPG

イングランド勢は、型を組んで見つめます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A4.JPG

最後は、舌を出す仕草。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A6.JPG

その後、イングランドが円陣を組みました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%E3%83%8F%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0.JPG

キックオフ!
試合が始まりました。
イングランドが、2つのPGを入れましたが、その後はNZが反撃。
前半は、25-14でNZがリード。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A0.JPG

スクラムは、平均で6㎏重いイングランドFWが押し込みますが、NZはうまくボールを出します。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E8%A9%A6%E5%90%88%E2%91%A3.JPG

おしゃれなシャツを着たイングランドファン。
声援を送りますが、NZの攻撃が続きます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3.JPG

イングランドがトライかと思われた場面。
レフリーは時間を止めて「テレビマッチオフィシャル(TMO)」を依頼しました。
大型ビジョンで、スローの映像が場内に流されます。
左上に「TMO」が表示されています。
トライかと思われたプレーは、NZの選手がイングランド選手が持つボールの下に手を入れて、グランディングする前に落とさせていました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E8%A9%A6%E5%90%88%EF%BC%B4%EF%BC%AD%EF%BC%AF%E2%91%A0.JPG

これは、イングランドFWがトライを狙ったプレー。
これもTMOでトライが認められました。
この日は4回もTMOがあり、15時に始まった試合が終わったのは16時50分。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E8%A9%A6%E5%90%88%EF%BC%B4%EF%BC%AD%EF%BC%AF%E2%91%A1.JPG

結局44-28でNZが勝って優勝!
2連覇達成です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E8%A9%A6%E5%90%88%E7%B5%82%E4%BA%86%E2%91%A0.JPG

試合後は表彰式です。
しかし、ここで悲劇が・・・・。
明日、紹介しましょう。

2009年06月24日

表彰式「U20世界ラグビー選手権」

6/21(日)「U20世界ラグビー選手権」決勝は、NZがイングランドを44-28で下して、去年に続き2連覇達成!
試合が終わると直ちに表彰式の準備です。
表彰台とともに、インタビュー用のボードも作られます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E8%A9%A6%E5%90%88%E3%83%AC%E3%82%BB%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%BC%E2%91%A0.JPG

最初に、「IRB AWARDジュニアプレーヤー・オブ・ザ・イヤー」の表彰です。
前日に、ベスト4に残ったチームから4人の候補が発表され、その中から優勝したNZのキャプテン、アーロン・クルーデン選手が選ばれました。
クルーデン選手は、去年癌を克服して復帰しました。
ポジションは、ゲームをコントロールするSO(スタンドオフ)で、175cm82kgと国際的にはそんなに大きくはありません。
しかし、決勝戦では、キャプテンとしてチームをリードするとともに、2つのトライとゴールキックなどで19得点をあげています。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E8%A1%A8%E5%BD%B0.JPG

隣りでは、準優勝のイングランドが、IRB(国際ラグビー機構)がインタビューをしています。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%BE%8C%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC.JPG

さあ、表彰式が始まります。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F.JPG

左から
・IRBマイク・ミラーのCOO
・日本ラグビーフットボール協会 森喜朗会長
・(株)東芝 前田義廣執行役専務
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%91%A0.JPG

準優勝のイングランドチームが表彰台に上がり、メダルをかけてもらいます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%91%A1.JPG

これは場内の大型ビジョンの映像です。
ちなみに東芝製です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%91%A2.JPG

メダルをかけられたイングランド勢は、表彰台の下で待ちます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%91%A3.JPG

次は優勝したNZチームの表彰です。
しかし、この時に”何かが起こりました。
私はFM放送室で見ていたのですが、グラウンドにいたNZチームのスタッフがスタンドに走っていったのです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E2%91%A0.JPG

表彰式を見ていたレフリー陣もスタンドを気にしています。
実は、NZの11番WTB(ウイング)のザック・ギルフォード選手のお父さんが心臓発作を起こして倒れたのです。
近くにいたドクターらが手当てし、救急車で病院へ向かいましたが、残念ながら亡くなりました。
ギルフォード選手は、ジャージーを着たまま父親に付き添って病院まで行ったそうです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%E3%83%AC%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC.JPG

NZチームの表彰が始まりました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E2%91%A1.JPG

森会長は、背の高い選手が多いので、メダルをかけるのが大変です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E2%91%A2.JPG

優勝したNZチームは、メダルをかけてもらった後、後ろに待機します。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E2%91%A3.JPG

最後は、キャプテンに優勝トロフィーが送られ、それを掲げた瞬間に紙吹雪が舞います。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E2%91%A5.JPG

残念ながら、この瞬間にギルフォード選手の姿はありません。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E2%91%A6.JPG

表彰台の前に作られたボードを前に優勝記念撮影。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E2%91%A7.JPG

そして、次は”アレ”があります。
その”アレ”は、明日に!

2009年06月25日

NZラグビーといえば”ハカ”

「U20世界ラグビー選手権」は、NZの2連覇で終わりました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%AA%EF%BC%B7%EF%BC%A3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB.JPG

この優勝トロフィーは、再びNZへ。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E5%84%AA%E5%8B%9D%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC.JPG

表彰式、記念撮影を終えたNZチームが、ジャージーを脱ぎだしました。
スタンドからは、”期待”のようなざわめき。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A0.JPG

全員が上半身裸になりました。
さあ、始まります!
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A1.JPG

いつもは、試合前にする舞、ウォークライ ”ハカ”
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A2.JPG

今回は、優勝の舞となりました。
スタンドからは大きな歓声と拍手、そしてフラッシュ!
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A3.JPG

そして、バックの東側スタンドにいるファンに挨拶へ向かいました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A4.JPG

そうしたら、「アンコール、アンコール」の大合唱が始まりました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A5.JPG

なので、もう一回”ハカ”!
大サービスです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A6.JPG

優勝後の表彰式、記念撮影、”ハカ”のサービスを終えてNZチームが帰ってきます。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E8%A1%A8%E5%BD%B0%E5%BC%8F%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A7.JPG

これは、試合前の”ハカ”です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%8F%E3%82%AB%E3%83%8F%E3%82%AB.JPG

Jスポーツのモニターではこんな感じです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%97%E8%A9%A6%E5%90%88%E5%89%8D%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%83%8F%E3%82%AB%E2%91%A1.JPG

こちらは、元NZ代表オールブラックスのメンバーでチームを組んだ「クラシックオールブラックス」の試合前ハカ
%E3%83%8F%E3%82%AB.%E3%83%BB%EF%BC%A3%EF%BC%A1%EF%BC%A2.jpg

NZラグビーに”ハカ”は欠かせません。

2009年06月26日

「U20世界ラグビー選手権」ファイナルファンクション

ラグビーのユースの大会では、参加全チームが決勝戦を観戦し、その後全員が集まってのファンクションが開かれます。
しかし、日本で開かれた「U20世界ラグビー選手権」は、福岡、大阪、名古屋、東京と会場が離れているため、東京会場の南ア、豪州、イングランド、NZのみが参加しての「ファイナルファンクション」が開かれました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A0.JPG

会場は、秩父宮ラグビー場から近い明治記念館です。
掲げられた旗は、左からNZ,イングランド、南ア、豪州と順位が反映されています。
13時キックオフの南アと豪州の選手が最初に到着です。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A1.JPG

その後、決勝で戦ったNZとイングランドの2チームが到着。
ファンクションが始まりました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A2.JPG

優勝したNZチームは、優勝トロフィーを持っています。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A9.JPG

まずは、日本ラグビーフットボール協会の森喜朗会会長が挨拶。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A3.JPG

私の前にいたのは、優勝したNZのキャプテンで、優秀選手に選ばれたクルーデン選手。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%EF%BC%AE%EF%BC%BA%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3.JPG

続いては、世界のラグビーを統括しているIRB(国際ラグビー機構)のマイク・ミラーCEO。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A4.JPG

予定では、ここで乾杯だったのですが、NZのギルフォード選手の父親が急死したことを受けて、淡々と進められました。
4チームにIRBと日本ラグビーフットボール協会からプラーク(盾)が送られました。
トーナメントアンバサダーの私は、ここで登壇するはずだったのですが、それも中止となりました。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A5.JPG

左から豪州、南ア、イングランド、NZの順番です。
豪州は、デニムのパンツにストライプの入ったシャツが正装。
南アはグリーンのブレザー。
イングランドは、最もラフなスタイル。
NZは、黒のシャツです。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A6.JPG

セレモニーの間、お腹を空かしている選手たちは我慢。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E9%A3%9F%E4%BA%8B.JPG

さあ、食事!
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A7.JPG

レフリー陣も記念撮影。
%EF%BC%96%EF%BC%92%EF%BC%91%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E2%91%A8.JPG

2009年06月27日

「中西食堂」

昨日、フジテレビ上田昭夫の「ひとりごと」で紹介した”曙丼”がある店です。

福岡のラグビートップリーグ、コカ・コーラウエストが拠点としている「さわやかスポーツ広場」ラグビーグラウンド。
6/6(土)に、全九州高校大会福岡県決勝をU20オーストラリア代表チームが見学しました。

その後、昼食を食べるために、スタッフと車で志賀島まで移動。
そこのあるのが「中西食堂」です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E9%81%93%E5%85%A5%E5%8F%A3.JPG

ここは地元の人に紹介されたのですが、サザエ丼がおいしいと。
値段は600円。
しかし、隣りに1000円の”曙丼”。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E6%9B%99%E4%B8%BC%E2%91%A2.JPG

折角ですから、”曙丼”をオーダー。
出てきました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E6%9B%99%E4%B8%BC%E2%91%A0.JPG

食べてみると、かなり量があります。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E6%9B%99%E4%B8%BC%E2%91%A1.JPG

更に、発泡スチロールにさざえを発見。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%81%95%E3%81%96%E3%81%88%E2%91%A0.JPG

メニューを見ると
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%81%95%E3%81%96%E3%81%88%E2%91%A3.JPG

4人だったので、2皿をオーダーしたら、「小さいから4つ焼いたわ」と優しい言葉。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%81%95%E3%81%96%E3%81%88%E2%91%A1.JPG

食べやすくなっています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%81%95%E3%81%96%E3%81%88%E2%91%A2.JPG

そして、サービス品が出てきました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%81%95%E3%81%96%E3%81%88%E2%91%A5.JPG

これは、ビールのつまみかご飯と一緒に食べたら、更に美味い!
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%96%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%81%95%E3%81%96%E3%81%88%E2%91%A4.JPG

あ~、美味かった!

2009年06月28日

秩父宮ラグビー場に近い「串はし」

「U20世界ラグビー選手権」の打合せなどで、平日に外苑前にあるラグビー協会に行くことが続きました。
ラグビー協会は、秩父宮ラグビー場の敷地内にあります。

その帰りによく寄るのが「串はし」。
まずは枝豆。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A2.JPG

続いてそら豆。
この豆類は、どこの店でも定番です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A1.JPG

次は、山芋焼き。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A0.JPG

さつま揚げに、
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A3.JPG

ゲソ焼き
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A4.JPG

そして、焼き鳥
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A5.JPG

%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A6.JPG

%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A7.JPG

マスターが、こんなものを作ってくれました。
焼き豚が入っています。
ご飯を少し頼みました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A8.JPG

更に、「今しか食べられないよ!」
翌日のランチ・カレー用に作ったスープのラーメン。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%94%E4%B8%B2%E3%81%AF%E3%81%97%E2%91%A9.JPG

2009年06月29日

「秩父宮ラグビー場」改修①

ラグビーのメッカ、秩父宮ラグビー場。
6/5から開かれた「U20世界ラグビー選手権」に向けて改修工事がありました。
その金額は、4億4000万円!
その概要を紹介しましょう。
まずは、関係者入口。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E5%85%A5%E5%8F%A3.JPG

エレベーターが設置されました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC.JPG

そのエレベーターに乗ると・・・、東芝製。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%86%85.JPG

3階で降りると、すぐ前には貴賓室。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E8%B2%B4%E8%B3%93%E5%AE%A4%E2%91%A0.JPG

中に入るとこんな感じ。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E8%B2%B4%E8%B3%93%E5%AE%A4%E2%91%A1.JPG

席に座ってグラウンドを見下ろすと、少し見えない部分が出来ます。
椅子が豪華なためでしょうか!?
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E8%B2%B4%E8%B3%93%E5%AE%A4%E2%91%A2.JPG

隣りは、新しく出来たラウンジです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E2%91%A0.JPG

パーテーションで、2つの部屋に区切ることができます。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E2%91%A1.JPG

海外のラグビー場では、必ずある部屋で、スポンサーなどが使います。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E2%91%A2.JPG

部屋の前には、40席のシート。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E2%91%A3.JPG

前の席に座るとこんな感じ。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E2%91%A4.JPG

後ろだと全くグラウンドが見えません。
これは、改修するようです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E2%91%A5.JPG

ラウンジは、観客席から見ると誰がいるのかわからないようになっています。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E2%91%A6.JPG

グラウンドからです。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B8%E2%91%A7.JPG

有効に使われるといいです。
明日はその他の場所を紹介しましょう。

2009年06月30日

「秩父宮ラグビー場」改修②

貴賓室の隣りには、警察詰所があります。
以前は端にあったのですが、貴賓室とラウンジが出来たため、警護をしやすい場所に。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E8%A9%B0%E6%89%80%E2%91%A0.JPG

以前はプレハブでしたが、今回は立派になりました。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E8%A9%B0%E6%89%80%E2%91%A1.JPG

消防詰所は改修されず、今までと同じプレハブで・・・。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E6%B6%88%E9%98%B2%E8%A9%B0%E6%89%80.JPG

放送室も一新されました。
ハーフウェーラインを挟んであったのですが、今回は伊藤忠側に。
階段から入口を空けると両サイドに放送室があります。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A2.JPG

造りは同じで、4つの放送室があります。
「885秩父宮FM」を放送するのは、最も伊藤忠側の第4放送室。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A0.JPG

放送室にはエアコンが入っていますが、放送室を使うと使用料が発生します。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A1.JPG

机は、以前の記者室で使っていたものです。
%EF%BC%96%EF%BC%91%EF%BC%93%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%EF%BC%A6%EF%BC%AD%E6%94%BE%E9%80%81%E5%AE%A4%E2%91%A7.JPG

次は、スタンド下に作られた喫煙室です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E5%96%AB%E7%85%99%E5%AE%A4%E2%91%A0%EF%BC%91.JPG

両サイドに作られ、ハーフタイムになると、トイレとともに混雑する場所です。
%EF%BC%96%EF%BC%90%EF%BC%91%E7%A7%A9%E7%88%B6%E5%AE%AE%E5%96%AB%E7%85%99%E5%AE%A4%E2%91%A0.JPG

今回の改修では、観客に関するものはほとんどありません。
私はタバコを吸わないのですが、喫煙室はメリット?
明日は、選手が使うロッカールームを紹介します。

Calendar

2010年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
http://sbmg.mobi/
上田昭夫の”食”ひとりごと
http://sbmg.mobi/
携帯電話向けサイトです

http://www.fujitv.co.jp/hitorigoto/

http://www.fujitv.co.jp/sports-biz/

http://www.fujitv.co.jp/rugbynavi/